pagetop
  • HOME >
  • 講師 >
  • 加賀美幸子(かがみさちこ)

講師のご紹介

加賀美幸子(かがみさちこ)

アナウンサー(元NHK)/千葉市男女共同参画センター名誉館長

講師料金

  • ※講演料金はあくまでも目安です。
  • ※講演料金のグループ分けは自治体で無料催事、講師起点より近郊、日帰りの基本料金です。
  • 日程などにより変動がありますので、詳細はこちらからお問合せください。
  • Aグループ:10万円~30万円
  • Bグループ:30万円~50万円
  • Cグループ:50万円~80万円
  • Dグループ:80万円~100万円
  • Eグループ:100万円~130万円
  • Fグループ:130万円~160万円
  • Gグループ:160万円~
  • Hグループ:要相談

経歴

1963年NHK入局。局長級アナウンサーを経て、理事待遇となる(女性初)。
「女性手帳」「夜7時のテレビニュース」「バラエティー・テレビファソラシド」「日曜美術館」
「小さな旅」「土曜ほっとモーニング」大河ドラマ「峠の群像」「風林火山」「NHKアーカイブス」
「ラジオ深夜便」「BS列島縦断 短歌・俳句スペシャル」「古典講読」「「NHK全国短歌大会」
「ドキュメンタリー」などニュースから古典まで様々な番組を担当。
アナウンサーとして、現在も活動。NHK「古典講読・お伽草子」放送中。
これまで「古典講読」では「和泉式部日記」「「紫式部日記」「更科日記」
「源氏物語」「枕草子」「徒然草」「万葉集」「平家物語」「奥の細道」
「芭蕉の紀行文」「宇治拾遺物語」
いずれも年間を通して原文朗読を続け、現在は「古典講読・ お伽草子」放送中。
NHKホールでの「NHK全国短歌大会」は20年以上に渡って現在も担当。
「カルチャーラジオ・漢詩を読む」等も放送中。

講演テーマ

『こころを動かす言葉』
『ことばの心・ゆとりの心』
『言葉の力・言葉の心』
『ことば~生き方の鍵~』
『人生いきいき爽やかに生きる~言葉と共に~』 
『人いきいき心豊かに生きる~言葉の心・言葉の力~』
『声にだして読む源氏物語』
『古典に恋して』
『古典は楽しい』

現在の公職、理事、評議員、委員等
千葉市男女共同参画センター名誉館長、NPO日本朗読文化協会名誉会長、
放送人の会理事、植草学園大学客員教授、公益財団法人長寿科学振興財団理事、
松下政経塾評議員、千葉市文化振興財団理事、千葉市芸術文化新人賞選考委員、
千葉大学医学部付属病院有識者懇談会委員、日本文藝家協会会員、
NHK文化センター講師 他
受賞歴
《主な受賞歴》
NHK特別表彰(昭和58年度・会長表彰)昭和59年3月22日受賞
第13回 ダイヤモンドレディー賞(平成10年度)受賞
第46回 前島賞(平成13年3月13日)受賞(逓信事業の創始者、前島密氏にちなんだ賞)
第 3回 徳川夢声市民賞(平成15年9月29日)受賞 他
主なCD
「百人一首」「平家物語」「枕草子」「親鸞」「藤村の詩と文」「こころのエッセイ」他
書籍
「こころを動かす言葉」「ことばの心・言葉の力」「読み聞かせる戦争」
「源氏絵物語~原文朗読つき」「心にちょっと深呼吸」「ことばの心に耳をすませば」
「ことばを磨く18の対話」「やわらか色の烈風」他 

《教科書に採用されているエッセイ》
「石の声が聞こえる」は高校国語教科書(東京書籍) 平成15年度から採用
「古典の心に近づく」は中学国語教科書(光村図書)平成18度から採用
「メッセージ探しの旅」は高校国語教科書(大修館書店) 平成25年度から採用
「メッセージをどう聞くか」中学国語教科書(東京書籍)平成28年度から採用

この方に講師を依頼・相談する

  • tel 06-6838-7598
  • fax
  • mail