pagetop
  • HOME >
  • 講師 >
  • 都築冨士男(つづきふじお)

講師のご紹介

都築冨士男(つづきふじお)

株式会社都築経営研究所代表取締役/元ローソン・ジャパン社長/全日本農商工連携推進協議会会長

講師料金

  • ※講演料金はあくまでも目安です。
  • ※講演料金のグループ分けは自治体で無料催事、講師起点より近郊、日帰りの基本料金です。
  • 日程などにより変動がありますので、詳細はこちらからお問合せください。
  • Aグループ:10万円~30万円
  • Bグループ:30万円~50万円
  • Cグループ:50万円~80万円
  • Dグループ:80万円~100万円
  • Eグループ:100万円~130万円
  • Fグループ:130万円~160万円
  • Gグループ:160万円~
  • Hグループ:要相談

経歴

スーパーマーケット・ダイエーに入社。
米国勤務を経てローソン再建のために帰国。
当時80店舗しかなかった店舗数を、在籍中3000店舗にまで拡大し、
倒産寸前だったローソンを再建。
全国展開の日本を代表するコンビニエンス・チェーンに急成長させる。
その後上場会社の社長を経て独立。
現在は、コンサルティング、企業顧問、講演活動を行っている。

また、内閣官房地域活性化伝道師、六次産業化プランナー、
全日本農商工連携推進協議会の会長として、中小企業活性化の支援で活動中。
全日本農商工連携推進協議会では、
農業・農村サポーターズマガジン「農業応援隊」を年4回発行し、
日本全国の農業に関わる企業や生産者の情報を広く発信している。
新潟県農業大学校 客員教授も務める。

講演テーマ

『ローソンの再建事例に学ぶ企業経営』
『成功事例に学ぶこれからの企業経営』
『経営課題をいかにして解決するか』
『米国流通業の発展の歴史に学ぶ』
『地域活性化の重要性とリーダーの役割について』

この方に講師を依頼・相談する

  • tel 06-6838-7598
  • fax
  • mail