pagetop
  • HOME >
  • 講師 >
  • 小谷あゆみ(こたにあゆみ)

講師のご紹介

小谷あゆみ(こたにあゆみ)

フリーアナウンサー/エッセイスト

講師料金

  • ※講演料金はあくまでも目安です。
  • ※講演料金のグループ分けは自治体で無料催事、講師起点より近郊、日帰りの基本料金です。
  • 日程などにより変動がありますので、詳細はこちらからお問合せください。
  • Aグループ:10万円~30万円
  • Bグループ:30万円~50万円
  • Cグループ:50万円~80万円
  • Dグループ:80万円~100万円
  • Eグループ:100万円~130万円
  • Fグループ:130万円~160万円
  • Gグループ:160万円~
  • Hグループ:要相談

経歴

1993年:石川テレビ放送(アナウンサー)入社
2002年、2003年:FNSアナウンス大賞番組部門中部ブロック賞2年連続受賞
2003年:同退社。フリーアナウンサーに。日本工学院専門学校・放送芸術科・非常勤講師
2004年:NHKEテレ「福祉ネットワーク・介護百人一首」 毒蝮三太夫さんと司会 
2005年:フジテレビ「スーパーニュース」 リポーター、グリーンチャンネル「畜産特産ごちそう産」 司会
2010年:NHK Eテレ「三好流ワンポイント介護」 司会
2012年:NHK Eテレ「ハートネットTV 介護百人一首」司会、NHK Eテレ「楽ラクワンポイント介護」司会
 
現在、フリーアナウンサーとして介護、福祉、食と農業などをテーマにした番組司会、講演会、レポーターとして、また野菜をつくる「ベジアナ」として新聞に連載エッセイ執筆など、幅広く活躍中。農林水産省食料・農業・農村政策審議会 畜産部会 臨時委員 農政ジャーナリスト

講演テーマ

<介護・老後>
『介護の達人は人生の達人!』
『高齢者の見守り』
『介護の一歩は思いやり』
8年間司会をしている介護番組でこれまで取材した50人の皆さんは、介護の達人であると同時に人生の達人でした!認知症など様々な病気や高齢により介護が必要になった家族をお世話し続ける方は、介護に限らず人生に起こる様々な出来事に前向きに取り組む術を心得ておられます。“せっかく与えられた役割なら、前向きに!積極的に!毎日を少しでも充実してごしたい~”というような心の持ち主です。講演では、介護の達人たちのエピソードから介護を続けるための心の持ちよう、リフレッシュのコツをお伝えします。また介護番組のテーマである介護短歌(介護百人一首)を紹介します。介護の中で感じたつらいこと、悲しみ、怒り、時には嬉しいことを31音で表す短歌は、介護の息抜き、心の整理につながるものです。介護短歌を聞いて、詠んで、さぁ、今日から また元気に取り組みましょう!

『いつまでもイキイキ!楽しく生きてこそ』
セカンドライフの過ごし方、高齢者・家族との付き合い方、仕事や人生での生き甲斐、地域での役割など、介護番組の司会・インタビューを通して学んだことを、人生を前向きに過ごす達人たちのエピソードを交えて、毎日を楽しくイキイキ、自分らしく過ごすコツなどをお話します。会場の皆さんのご意見もどんどん尋ねて回る参加型の明るい講演会ですよ~!

<農業・食と農>
『喜び!感動!のある農業~私のスローライフ~』
番組企画をきっかけに区民農園を始めました。野菜のデキは悪くても、自分で土を耕し、収穫する過程には、他では得られない喜び!感動!があります。「食育」「地産地消」「食料自給率」「食の安全」。今、食と農業、環境には様々な問題がありますが、論より行動!泥んこになって土を耕したり、草むしりをしたり、苗の成長を見ることで命の大切さ、食のありがたさを学ぶのはもちろん、何より忙しい毎日のストレス発散!リフレッシュにもなります。また畜産番組の経験から全国の生産者30か所以上を訪ねてきたお話を交えて、食と農業の今と未来をお話します。

<夢・挑戦>
『諦めないモチベーション~就職、夢を叶えるために~』
関西弁しか話せなかった私はアナウンサーになるために大学を留年しました。テレビ局の「新卒」採用試験にもう一度チャレンジするため、あえて留年を選んでアナウンス教室に通い、大学5年目にして希望のテレビ局アナウンサーになることができました。夢を必ず叶えるコツはただ1つ!“叶うまでやり続ける”です!まずは自分を信じて!諦めずに続けないことにはチャンスはありません。これまで取材した各界第一線で活躍する方の「夢の実現」へのエピソードも交えて、就職活動で重要な面接のポイントや、初めて会う相手との接し方、モチベーションについてお話します。

主な出演
NHKEテレ「ハートネットTV 介護百人一首」司会
NHKEテレ「楽ラクワンポイント介護」毎週(土)20:45放送 司会

この方に講師を依頼・相談する

  • tel 06-6838-7598
  • fax
  • mail