pagetop
  • HOME >
  • 講師 >
  • 清水哲(しみずてつ)

講師のご紹介

清水哲(しみずてつ)

元PL学園高等学校野球部

講師料金

  • ※講演料金はあくまでも目安です。
  • ※講演料金のグループ分けは自治体で無料催事、講師起点より近郊、日帰りの基本料金です。
  • 日程などにより変動がありますので、詳細はこちらからお問合せください。
  • Aグループ:10万円~30万円
  • Bグループ:30万円~50万円
  • Cグループ:50万円~80万円
  • Dグループ:80万円~100万円
  • Eグループ:100万円~130万円
  • Fグループ:130万円~160万円
  • Gグループ:160万円~
  • Hグループ:要相談

経歴

1966年(昭和41年)4月9日生まれ。大阪府守口市出身。
中学時代は準硬式野球大阪府下大会2年連続優勝投手となる。私立PL学園高等学校に進学。桑田・清原の1年先輩で甲子園春・夏の大会で準優勝。日本高校野球選抜日韓親善試合の韓国遠征メンバーに選ばれ活躍する。
同志社大学一回生の秋、関西学生リーグの公式戦、対近畿大学との試合中に、二塁へヘッドスライディングを試みた時に相手のショートと激突して首の骨を折る。
その後、近畿大学付属病院救命センターで手術が行われ命を取り留める。
9ヶ月後、リハビリの為に星が丘厚生年金病院へ転院。1年2ヶ月後、不治の為自宅療養。
8年後、父が脳梗塞で倒れ、今まで世話をしてくれていた母が、父の看病をする事になり、私の世話をしてくれる人がいない為、病院を転々としながら一人暮しの準備を始める。
一人暮しをして5年後に結婚。
口にくわえたスティックでパソコンのキーを打ち、9年かけて書き上げた著書「桑田よ清原よ生きる勇気をありがとう」がベストセラーとなる。

講演テーマ

『生きる勇気をありがとう』

書籍
「桑田よ清原よ生きる勇気をありがとう」(ゴマ書房)1994年
「生命の話をしよう」(葉文館出版)2000年
「清水哲詩集 ~雫(しずく) 扉(とびら) 歩(あるく)~」(サンクチュアリ)2004年

この方に講師を依頼・相談する

  • tel 06-6838-7598
  • fax
  • mail