pagetop
  • HOME >
  • 講師 >
  • 大日向雅美(おおひなたまさみ)

講師のご紹介

大日向雅美(おおひなたまさみ)

恵泉女学園大学大学院平和学研究科教授

講師料金

  • ※講演料金はあくまでも目安です。
  • ※講演料金のグループ分けは自治体で無料催事、講師起点より近郊、日帰りの基本料金です。
  • 日程などにより変動がありますので、詳細はこちらからお問合せください。
  • Aグループ:10万円~30万円
  • Bグループ:30万円~50万円
  • Cグループ:50万円~80万円
  • Dグループ:80万円~100万円
  • Eグループ:100万円~130万円
  • Fグループ:130万円~160万円
  • Gグループ:160万円~
  • Hグループ:要相談

経歴

お茶の水女子大学・同大学院修士課程終了、東京都立大学大学院博士課程満期退学。学術博士。専門分野:発達心理学、少子化対策・子育て支援。

1970年代初頭のコインロッカー・ベビー事件を契機に、母親の育児ストレスや育児不安の研究に取り組む。2003年よりNPO法人あい・ぽーとステーション代表として、また子育てひろば<あい・ぽーと>の施設長として、社会や地域の皆で子育てを支える活動にも従事。

講演テーマ

『子育てと出会うとき~人と人の新たな絆を求めて~』
『子育て支援の次なるステップに向けて』
『子ども・子育て支援で、夫婦・男女・地域の絆を!』
『家族と共にあるために』
『悩めるあなたに贈る心のヒント』

委員など
(厚生労働省)
社会保障審議会委員・同児童部会会長
(文部科学省)
中央教育審議会委員・同生涯学習分科会会長
(内閣府)
男女共同参画推進連携会議議長
社会保障制度改革国民会議委員
書籍
「母性の研究」(川島書店)
「子育てと出会うとき」(NHK出版)
「母性愛神話の罠」(日本評論社)
「「子育て支援が親をダメにする」なんて言わせない」(岩波書店)
「子育てがつらくなったとき読む本」(PHP研究所)
「子どもを愛せなくなる母親の心がわかる本」(監修)(講談社)
「地域の子育て環境づくり」(子育て支援シリーズ3)(監修)
「悩めるママに贈る心のヒント」(NHK出版)(監修) ほか

この方に講師を依頼・相談する

  • tel 06-6838-7598
  • fax
  • mail