pagetop
  • HOME >
  • 講師 >
  • 柳亭こみち(りゅうていこみち)

講師のご紹介

柳亭こみち(りゅうていこみち)

落語家・真打

講師料金

  • ※講演料金はあくまでも目安です。
  • ※講演料金のグループ分けは自治体で無料催事、講師起点より近郊、日帰りの基本料金です。
  • 日程などにより変動がありますので、詳細はこちらからお問合せください。
  • Aグループ:10万円~30万円
  • Bグループ:30万円~50万円
  • Cグループ:50万円~80万円
  • Dグループ:80万円~100万円
  • Eグループ:100万円~130万円
  • Fグループ:130万円~160万円
  • Gグループ:160万円~
  • Hグループ:要相談

経歴

東京都東村山市出身。
平成15年2月 七代目 柳亭燕路(りゅうていえんじ)に入門 前座名「こみち」
平成15年10月 落語協会前座として楽屋入り。
平成18年11月 二ツ目昇進。
平成25年8月 第一回浦和落語選手権 優勝
平成29年9月 真打昇進 一般社団法人 落語協会

TBS「落語研究会」、フジテレビ「オンナたちの分岐点」、BSフジ「落語小僧」
NHKBS「お好み寄席」レギュラーその他テレビ・ラジオ番組、CM、ナレーション出演、
コラム連載、各地での講演活動も多数。
「落語坐こみち堂」「こみちのすべて」「音曲噺の会」といった独演会を各地で定期的に行い、
子ども寄席での出演も多い。
音曲をふんだんに取り入れた音曲噺や古典風新作も創り続けている。
落語界初、二児の母の真打。
日本舞踊(吾妻流名取 名取名<吾妻 春美>)を特技とする。

講演テーマ

『これがオンナの生きる道』
『わたしの夢の叶え方』
『落語家・妻・母 三足のわらじ』
『前例を作る生き方』
『落語家の修業のいろは』
『落語家の裏話あれこれ』
『女性落語家の子育て事情』
など、その他講演テーマについては都度ご相談ください。
働くお母さん、古典芸能の修業と解説、男女共同参画、漫才師の嫁など。
(夫は漫才師の宮田昇)
二児の母として落語界初の真打昇進という経験や自身の修業体験から
多様な講演をお受けしています。
またご希望によって、講演テーマに沿った落語もご披露いたします。

この方に講師を依頼・相談する

  • tel 06-6838-7598
  • fax
  • mail