pagetop
  • HOME >
  • 講師 >
  • 桑原征平(くわばらしょうへい)

講師のご紹介

桑原征平(くわばらしょうへい)

フリーアナウンサー

講師料金

  • ※講演料金はあくまでも目安です。
  • ※講演料金のグループ分けは自治体で無料催事、講師起点より近郊、日帰りの基本料金です。
  • 日程などにより変動がありますので、詳細はこちらからお問合せください。
  • Aグループ:10万円~30万円
  • Bグループ:30万円~50万円
  • Cグループ:50万円~80万円
  • Dグループ:80万円~100万円
  • Eグループ:100万円~130万円
  • Fグループ:130万円~160万円
  • Gグループ:160万円~
  • Hグループ:要相談

経歴

1944年(昭和19年)京都市生まれ。1967年成城大学経済学部卒業後、大阪の酒問屋でセールスマンを体験する。その後、新聞公募で関西テレビアナウンサー試験に合格。サラリーマンからアナウンサーへの転身という経歴の持ち主である。かつての人気テレビ番組「ハイ!土曜日です」の<征平の挑戦コーナー>で、“命知らずのアナウンサー”として広くお茶の間で知られるようになる。2004年5月に関西テレビを定年退職。また、退社翌日の2004年5月15日に放送された『さらば征平・最後の挑戦!』は、平成16年度日本民間放送連盟テレビ番組部門エンターテインメント番組最優秀賞を受賞した。
2004年4月から2015年3月まで大阪芸術大学教授を歴任。2015年4月からは、種智院大学社会福祉学部客員教授を務める。また世界50ヶ国をまわる貴重な体験を持ち、各国要人にまつわるエピソード、それぞれのお国柄や知られざる側面をも熟知する。あわせて豊富な海外取材、数多くの人たちや地域との交流経験を通じ、環境問題、人権尊重、命の大切さを痛感。講演では、アナウンサー業の仕事の厳しさなども含めて、豊富な経験に裏づけされる内容は各地で好評を博す。

講演テーマ

『ブラウン管から見た子どもたち』
『安全・安心のまちづくりを目指して!!』
『どうなる地球、どうする人間』
『思いやりの心』
『私の震災体験』
『~今変わろうとしている~男女共同参画社会』
『これからの、女(ひと)と男(ひと)のいい関係』
『いつまでもイキイキと豊かに暮らすために』
『生か死か!現代アナウンサー残酷物語』
『差別のない社会をめざして ~私の取材ノートから~』
『生きてるだけで丸もうけ ~命の尊さ、思いやり心~』
『差別のない社会を人間として生きる権利と自由』

書籍
「生きてるだけで丸もうけ」(ぴあ)2005年

この方に講師を依頼・相談する

  • tel 06-6838-7598
  • fax
  • mail