pagetop
  • HOME >
  • 講師 >
  • 奥村幸治(おくむらこうじ)

講師のご紹介

奥村幸治(おくむらこうじ)

パーソナルトレーナー

講師料金

  • ※講演料金はあくまでも目安です。
  • ※講演料金のグループ分けは自治体で無料催事、講師起点より近郊、日帰りの基本料金です。
  • 日程などにより変動がありますので、詳細はこちらからお問合せください。
  • Aグループ:10万円~30万円
  • Bグループ:30万円~50万円
  • Cグループ:50万円~80万円
  • Dグループ:80万円~100万円
  • Eグループ:100万円~130万円
  • Fグループ:130万円~160万円
  • Gグループ:160万円~
  • Hグループ:要相談

経歴

イチロー選手が210安打を達成したときに、イチローの専属打撃投手を務めていたことから”イチローの恋人”としてマスコミに紹介され、それ以来コメントを依頼されてのTV出演多数。
中学硬式野球チーム(宝塚ボーイズ)を結成し、監督を務める。一方、講師として全国各地で講演活動をする。宝塚ボーイズの教え子に楽天イーグルス田中将大選手がいる。
2008年NPO法人ベースボールスピリッツを設立。野球を通じて子ども達の健全な心身の成長を図るとともに幅広い世代交流、地域交流に努める。カル・リプケン小学生世界大会の日本代表、星野ジャパンの監督としてその任を務める。

【1993年】
オリックス・ブルーウェーブ入団 打撃投手としてテスト入団
【1994年】
オリックス・ブルーウェーブ イチロー選手の専属打撃投手となる。イチロー選手 日本最多安打210安打達成(イチローの恋人と呼ばれる)
【1995年】
阪神タイガース(打撃投手として)移籍
【1996年】
西武ライオンズ(打撃投手として)移籍
【1997年】
パーソナル・トレーナーとして西武ライオンズ高木浩之選手を中心に野球・ソフトボールチームを数々指導。その他、講演活動も行う。
【1999年】
ドリームファイターズ(中学硬式野球チーム結成)
【2000年】
ボーイズリーグ加盟(チーム名:宝塚ボーイズ)
【2008年】
NPO法人ベースボールスピリッツ設立
【2009年8月】
カル・リプケン12才以下世界少年野球大会、監督となる。
【2011年8月】
3年連続でカル・リプケン12歳以下世界少年野球大会監督となり、アメリカチームとのワールドシリーズを制し、日本チームを初の世界一に導く。

講演テーマ

-企業・青年会議所向け-
『目標達成のセルフマネジメント~イチローの原点を知る男~』
1993年にイチロー選手(当時20才)が日本最多安打記録210安打達成のとき、「イチローの恋人」とよばれ専属打撃投手をしていた。イチロー選手の原点となる19才、20才の頃、毎日、寮・グランド・遠征先・食事をともに行動することで、なぜ、ここまでの一流選手になるのか、なれるのかを間近で見てきた。考え方と意識、そして心・技・体のバランスがイチロー選手を支えていると肌で感じた。ビジネス社会に通じるイチロー選手の考え方・意識を自身の体験を交えメッセージします。

『プロ野球チームにみる~強い組織のつくり方~』
プロ野球の世界で、チームを支える裏方(バッティングピッチャー)としての4年間の経験より、強い組織をつくるポイントを知る。イチロー選手と出会ったオリックス、低迷時代の阪神、常勝チームだった西武。強いチームには理由がある。負けないチームにも理由がある。プロ野球3球団で5人の監督と複数のコーチとの経験より、裏側から見た強い組織のつくり方を伝授します。

-学校・教育機関向け-
『イチロー・田中将大との出会いを通じて』 <生徒向け>
野球を通じて、たくさんのメジャーリーガー、プロ野球選手に出会ってきました。打撃投手として、イチロー選手、新庄選手、松井稼頭央選手をサポートしました。3選手ともメジャーへ挑戦する前の若手のころでした。中学生のクラブチームを結成してからは、教え子として2007年新人王を獲得した田中将大選手がいます。のちのメジャーリーガー、プロ野球選手がどのような考え方をして、日々どのような行動をしていたかを実体験を交えて話します。

『子どもの能力を伸ばす体づくり』<保護者・教職員向け>
パーソナルトレーナーとしての視点と、中学生に野球を教える指導者としての視点。ふたつの実体験に基づく視点から、個々の能力を伸ばすトレーニング方法、強いからだをつくるための考え方、心構え、168cmでプロ野球選手に挑戦しつづけた自身の体験と、心・技・体のバランスに優れる天才打者イチロー選手のエピソードを交えながら、子どもの能力を伸ばすポイントを話します。

-一般向け-
『奥村流!個々の能力の引き出し方』
プロ野球の監督・コーチをバッティングピッチャーとして見つづけてきた経験とパーソナルトレーナーとして、プロ野球選手、メジャーリーガーを見てきた経験、そして現在、中学生に野球を教えるクラブチームの監督としての経験から、個々の能力を引き出す方法を伝授します。

『健康レベルを上げるセミナー』
野球での色々な経験を経て、パーソナルトレーナーとして、指導者としてスタートしました。高校野球のトレーニング、大学、企業チーム、国体チーム、女子ソフトボールチームなどを指導。医療費が高くなるなかで、予防のためのトレーニングやサプリメントの必要性などの指導を現在も行っています。誰でも簡単にできるトレーニングを紹介しながら、健康レベルを上げるコツを教えます。

書籍
「意識 夢を夢で終わらせたくない」(NPO法人ベースボールスピリッツ)
「一流の習慣術」(ソフトバンククリエイティブ)
「イチローの哲学」(PHP研究所)

この方に講師を依頼・相談する

  • tel 06-6838-7598
  • fax
  • mail