pagetop
  • HOME >
  • 講師 >
  • 岡﨑昌之(おかざきまさゆき)

講師のご紹介

岡﨑昌之(おかざきまさゆき)

法政大学名誉教授

講師料金

  • ※講演料金はあくまでも目安です。
  • ※講演料金のグループ分けは自治体で無料催事、講師起点より近郊、日帰りの基本料金です。
  • 日程などにより変動がありますので、詳細はこちらからお問合せください。
  • Aグループ:10万円~30万円
  • Bグループ:30万円~50万円
  • Cグループ:50万円~80万円
  • Dグループ:80万円~100万円
  • Eグループ:100万円~130万円
  • Fグループ:130万円~160万円
  • Gグループ:160万円~
  • Hグループ:要相談

経歴

岡山市出身。早稲田大学政治経済学部経済学科卒業。
財団法人日本地域開発センター月刊『地域開発』編集長、企画調査部長、
福井県立大学教授、法政大学現代福祉学部・大学院人間社会研究科教授、
学部長を経て、2015年4月より名誉教授。
専門は地域経営論、コミュニティ政策論。
北海道池田町、ニセコ町、岩手県遠野市、山形県小国町、栃木県茂木町、
福井市、福井県大野市、山梨県小菅村、愛媛県内子町、熊本県小国町、
大分県湯布院町(現由布市)、沖縄県読谷村他のまちづくりや計画策定に参画。

地域づくり団体全国協議会会長、全国過疎連盟「過疎対策調査研究会」委員長、
全国町村会「町村に関する研究会」委員、福島県地域創生人口減少対策有識者会議座長、
東北電力まちづくり元気塾アドバイザリーボード座長他。

自治体学会代表運営委員、放送大学客員教授、国土交通省過疎集落研究会委員、
地域実践活動大学教員ネットワーク顧問(総務省)、
石油製品供給不安地域リスク評価研究会委員(経済産業省)、
国土審議会政策部会専門委員、観光政策審議会専門委員、他を歴任。

講演テーマ

『地域から見つめ直す“地方創生”』
『地域再生・新潮流~都市農山村の対立を越えて』
『市町村合併と住民主役のまちづくり』
『まちづくり型観光地形成をめざし て』 他

書籍
「まちづくり再考ー現場から学ぶ地域自立への道しるべ」(ぎょうせい、2020.1刊)
「まちづくり再考-現場から見る地域自立の道」(ぎょうせい、2019.12刊)
「地域は消えない」(日本経済評論社)編著、
「地域経営」(放送大学)、「都市・地域経営」(放送大学)共著、
「地域の自立と共生」(ぎょうせい)編著他。

この方に講師を依頼・相談する

  • tel 06-6838-7598
  • fax
  • mail