pagetop
  • HOME >
  • 講師 >
  • 池谷幸雄(いけたにゆきお)

講師のご紹介

池谷幸雄(いけたにゆきお)

池谷幸雄体操倶楽部株式会社 代表取締役/NPO法人IGC理事長/(一社)全日本ジュニア体操倶楽部連盟理事

講師料金

  • ※講演料金はあくまでも目安です。
  • ※講演料金のグループ分けは自治体で無料催事、講師起点より近郊、日帰りの基本料金です。
  • 日程などにより変動がありますので、詳細はこちらからお問合せください。
  • Aグループ:10万円~30万円
  • Bグループ:30万円~50万円
  • Cグループ:50万円~80万円
  • Dグループ:80万円~100万円
  • Eグループ:100万円~130万円
  • Fグループ:130万円~160万円
  • Gグループ:160万円~
  • Hグループ:要相談

経歴

【生年月日・出身地】 昭和45年(1970年)9月26日 東京都府中市生まれ  
【最終学歴】 日本体育大学体育学部体育学科

昭和63年 ソウルオリンピック大会出場 
     団体総合3位、種目別ゆか3位、個人総合8位、種目別跳馬7位
平成4年  バルセロナオリンピック大会出場 
     団体総合3位、種目別ゆか2位、種目別つり輪7位

4歳のころから体操を始め、小学校1年生の時、大阪に転居。
その後、清風中学校・高校で才能が開花し、1988年・ソウル五輪、1992年・バルセロナ五輪において、
2大会連続でメダルを獲得するという、輝かしい戦績を残した。2度のオリンピック出場でファンを
魅了し続けてきたが、怪我との戦いが元で、その華々しい体操人生に終止符を打ち、
1992年秋、タレント・池谷幸雄として第2の人生を歩み始め、
CM、バラエティ、キャスター、俳優など、さまざまなジャンルに挑戦。
2001年には、「池谷幸雄体操倶楽部」を設立し、2016年現在では16校まで拠点を増やし
常時1200人の子ども達の指導をおこなう傍ら、オリンピックを目指す選手の育成もおこなっている。
また、4歳~18歳まで鍛錬を積んだ弊校第1期生の教え子・村上茉愛選手(現・日本体育大学2年)が、
2016年開催のリオデジャネイロ・オリンピックに日本代表選手として出場が決まった。
現在は芸能活動の他に、スポーツ振興や子どもの教育問題に取り組み、
「子ども達の未来のために」をキャッチフレーズに社会貢献活動を行っている。

講演テーマ

『夢は果てしなく永遠に』
池谷幸雄の子ども時代から現在に至るまでの波乱万丈の生き方、成功への秘訣、
夢と目標・計画を持つことの大切さ、モチベーションの保ち方など自身の体験をベースに
軽快なトークで語ります。また、子ども達を指導する者として、そこから見える
現代社会の抱える親と子の関係性、現代の子どもの心と体、子どもの育て方、
教育問題など問題定義をしながら子どもとのコミュニケーションの取り方、
ほめ方叱り方なども分かりやすくお話させて頂きます。
これからの仕事や家庭における成功への道標の一つとして、常に夢と目標を持って突き進む
池谷自身の体験談とその秘訣、また子どもを持つ親として、子どもの心と体を健やかに育てるための
親子関係術を、池谷幸雄の講演を聞いて頂くことによって、更に最良の方向に進むことになれば幸いと考えております。

子ども向け 『夢・目標の大切さ』
PTA向け 『子育てや子供の体の話』
企業人向け 『夢を持つこと』『挫折と成功』

受賞歴
昭和63年 文部科学省スポーツ功労賞 
平成4年  文部科学省スポーツ功労賞 

この方に講師を依頼・相談する

  • tel 06-6838-7598
  • fax
  • mail