pagetop
  • HOME >
  • 講師 >
  • 宝井琴桜(たからいきんおう)

講師のご紹介

宝井琴桜(たからいきんおう)

講談師

講師料金

  • ※講演料金はあくまでも目安です。
  • ※講演料金のグループ分けは自治体で無料催事、講師起点より近郊、日帰りの基本料金です。
  • 日程などにより変動がありますので、詳細はこちらからお問合せください。
  • Aグループ:10万円~30万円
  • Bグループ:30万円~50万円
  • Cグループ:50万円~80万円
  • Dグループ:80万円~100万円
  • Eグループ:100万円~130万円
  • Fグループ:130万円~160万円
  • Gグループ:160万円~
  • Hグループ:要相談

経歴

秋田県出身。
女性の地位向上を啓発する社会派講談を得意とする女性真打講談師。
昭和43年 田辺一鶴にスカウトされ、昭和44年に五代目宝井馬琴に入門。
昭和50年講談界では初めての女性真打に昇格、話題を呼ぶ。
平成7年度 東京女性財団賞、平成14年秋田県横手市文化功労者賞を受賞。

講演テーマ

『女もいきいき男もいきいき -講談で語る男女共同参画社会-』
男女が、社会の対等な構成員として、自らの意志によって社会のあらゆる分野における活動に参画する機会が確保され、男女が均等に政治的、経済的、社会的及び文化的利益を享受することができ、かつ、共に責任を担うべき社会が男女共同参画社会です。
男女の人権が等しく尊重され、お互いが支えあい、喜びも責任も分かち合える、互いにバランスのとれた女もいきいき男もいきいきの社会を女流講談師、宝井琴桜さんが講談で語ります。
『女と男・すてきな関係』
『戦国武将と女たち』
『こころざし高く-先人に学ぶ』 
『戦国武将生き残り術』

書籍
瓜生岩子伝(社会福祉の先覚者)
民権ばあさん楠瀬喜多(女性と政治)
与謝野晶子物語(仕事も家庭も)
連続講談・平塚らいてう(元始女性は太陽であった)
山下さんちの物語シリーズ
・男女雇用機会均等法編
・改正均等法編
・さらば育児なし編
・ゆとりと時短編
・介護編‐女性問題
・入門編‐これから編
・女の土俵/男の土俵編
・ジェンダーフリー編
・男女共同参画社会編
・介護保険編

この方に講師を依頼・相談する

  • tel 06-6838-7598
  • fax
  • mail