pagetop
  • HOME >
  • 講師 >
  • 谷田大輔(たにだだいすけ)

講師のご紹介

谷田大輔(たにだだいすけ)

元 株式会社 タニタ代表取締役社長

講師料金

  • ※講演料金はあくまでも目安です。
  • ※講演料金のグループ分けは自治体で無料催事、講師起点より近郊、日帰りの基本料金です。
  • 日程などにより変動がありますので、詳細はこちらからお問合せください。
  • Aグループ:10万円~30万円
  • Bグループ:30万円~50万円
  • Cグループ:50万円~80万円
  • Dグループ:80万円~100万円
  • Eグループ:100万円~130万円
  • Fグループ:130万円~160万円
  • Gグループ:160万円~
  • Hグループ:要相談

経歴

1965年:東邦ダイカスト株式会社入社
1966年:株式会社タニタ製作所(現株式会社タニタ)入社
1970年:大阪営業所長
1977年:取締役開発部長
1983年:取締役副社長
1985年:タニタ販売株式会社 代表取締役社長
1987年:株式会社タニタ 代表取締役社長
2008年:株式会社タニタ 代表取締役会長
2010年:株式会社タニタ総合研究所代表取締役所長
2011年:株式会社GSTV 取締役社長 会長
2015年:株式会社GSTV 退任
2015年:株式会社3D Body Lab 取締役会長
2016年:株式会社ファニマル 取締役会長
2016年:株式会社リプロキレート 取締役会長
     現在に至る。
他多数からの依頼を受け年間数十社の講演活動もこなす。

1942年生まれ。立教大学経済学部卒業。1985年、赤字企業であった会社を引き継ぎ、株式会社タニタ代表取締役社長に就任。世界初となる「乗るだけで計測できる体脂肪計」「家庭用脂肪計付きヘルスメーター」を製造・販売。赤字企業から見事に世界NO.1企業に転換させた。退職後は、今までの実績を評価されて、他業種の赤字企業のコンサルタント業務にも従事し、上場企業への取り組みを始めている企業も多い。

講演では、赤字企業を世界No1企業に導いた経営手法、高い注目を集めた「タニタの社員食堂」を生み出した経営マインド、“世界一”という目標を掲げ海外進出した決断、その世界一への道のりを伝授。また、企業をあらゆる角度から分析し、問題を解決する提案を行う。日本の活性化、世界の活性化を目指し、理論と実体験に基づいた考え方を講話する。

講演テーマ

『タニタの経営論~世界初・家庭用体脂肪計、タニタ食堂 誕生秘話を交えて』
『変革の瞬間~赤字会社を世界NO.1に』
『ものづくりの未来~世界初・家庭用体脂肪計を開発して』
・親子講演(対談) 経営を携わった本人 側面から見ていた息子(三男 昭吾氏)

書籍
「タニタはこうして世界一になった 「タニタの社員食堂」誕生秘話を交えて」(講談社)2013年
「変革の瞬間(とき)―赤字会社が世界のトップに」(叢文社)1999年

この方に講師を依頼・相談する

  • tel 06-6838-7598
  • fax
  • mail