pagetop
  • HOME >
  • 講師 >
  • 笹野高史(ささのたかし)

講師のご紹介

笹野高史(ささのたかし)

俳優

講師料金

  • ※講演料金はあくまでも目安です。
  • ※講演料金のグループ分けは自治体で無料催事、講師起点より近郊、日帰りの基本料金です。
  • 日程などにより変動がありますので、詳細はこちらからお問合せください。
  • Aグループ:10万円~30万円
  • Bグループ:30万円~50万円
  • Cグループ:50万円~80万円
  • Dグループ:80万円~100万円
  • Eグループ:100万円~130万円
  • Fグループ:130万円~160万円
  • Gグループ:160万円~
  • Hグループ:要相談

経歴

1948年6月22日生まれ 兵庫県出身。俳優として、テレビ・映画・舞台にと幅広い活躍を続ける。
2006年、映画「武士の一分」にて日本アカデミー賞助演男優賞を受賞するなど、
数多くの映画賞を受賞。講演では人との出会いや家族の大切さなどを語る。

講演テーマ

『私の役者人生』
『待機晩成』

主な出演
《主なテレビ出演》
2008年 「交渉人」シリーズ(EX)
2009年 大河ドラマ「天地人」(NHK)
2010年 「新参者」(TBS)
2013年 「ドクターX ~外科医・大門未知子~」(EX)
2014年 「夜のせんせい」(TBS)
2015年 「オリエント急行殺人事件」(CX)
2016年 「怪盗山猫」(NTV)
2017年 「社長室の冬-巨大新聞社を獲る男-」(WOWOW)
    「わろてんか」(NHK)

《主な映画出演》
    「釣りバカ日誌」1~20(栗山富夫監督 他)
    「男はつらいよ」シリーズ (山田洋次監督)
2005年 「パッチギ!」(井筒和幸監督)
2006年 「寝ずの番」(マキノ雅彦監督)
    「武士の一分」(山田洋次監督)
2007年 「犯人に告ぐ」(瀧本智行監督)
2008年 「おくりびと」(滝田洋二郎監督)
2009年 「ディア・ドクター」(西川美和監督)
2012年 「テルマエ・ロマエ」(武内英樹監督)
2014年 「ふしぎな岬の物語」(成島出監督)
2017年 「新宿スワンⅡ」(園子温監督)
    「散歩する侵略者」(黒沢清監督)
2018年 「妻は薔薇のように」(山田洋次監督)
    「終わった人」(中田秀夫監督)
    「空飛ぶタイヤ」(本木克英監督)

《主な舞台出演》
「ミス・サイゴン」(帝国劇場)
「レ・ミゼラブル」(中日劇場)
「上海バンスキング」(シアターコクーン)
「盟・三五大切」(シアターコクーン)
「夏祭浪花鑑」(シアターコクーン)
平成中村座「法界坊」(NY公演)
「桜姫」(シアターコクーン)
「十二夜」(シアターコクーン)
「K.ファウスト」(世田谷パブリックシアター/まつもと市民芸術館 特設会場)
「三婆」(新橋演舞場)
「三人吉三」(シアターコクーン/まつもと市民芸術館)

この方に講師を依頼・相談する

  • tel 06-6838-7598
  • fax
  • mail