pagetop
  • HOME >
  • 講師 >
  • 香山リカ(かやまりか)

講師のご紹介

香山リカ(かやまりか)

精神科医/立教大学現代心理学部映像身体学科教授

講師料金

  • ※講演料金はあくまでも目安です。
  • ※講演料金のグループ分けは自治体で無料催事、講師起点より近郊、日帰りの基本料金です。
  • 日程などにより変動がありますので、詳細はこちらからお問合せください。
  • Aグループ:10万円~30万円
  • Bグループ:30万円~50万円
  • Cグループ:50万円~80万円
  • Dグループ:80万円~100万円
  • Eグループ:100万円~130万円
  • Fグループ:130万円~160万円
  • Gグループ:160万円~
  • Hグループ:要相談

経歴

1960年北海道生まれ。東京医科大学卒業。
豊富な臨床経験を生かして、現代人の心の問題を中心にさまざまなメディアで発言を続けている。
専門は精神病理学。
NHKラジオ第一「香山リカのココロの美容液」(金曜・夜9:30~)でパーソナリティをつとめる。
北海道新聞(ふわっとライフ)、中日新聞(香山リカのハート・ナビ)、
毎日新聞(ココロの万華鏡)、創(「こころの時代」解体新書)など連載をつとめる。

講演テーマ

『女性がうつにならないために』
『すてきなシニアライフのための心身講座』
『ストレスに負けずに元気に暮らす』
『子供の居場所はどこにある?』
『生きづらい若者たち~もう一度<私>を見つめなおすために~』
『何のために働くの?就職がこわい?』
『よりよいコミュニケーションとは?』
『うつと向きあうために』   
『“よい子”の心に何が起きているか』 
『ひとにも自分にもやさしく生きる―肯定力の高め方』など

役職
精神科医・立教大学現代心理学部映像身体学科教授
書籍
「がちナショナリズム-「愛国者」たちの不安の正体を追加」(ちくま新書)2015年12月
「半知性主義でいこう 戦争ができる国の新しい生き方」(朝日新書)2015年12月
「マインドフルネス最前線」(サンガ新書)2015年11月
「うつになる職場ならない職場 香山リカのメンタルヘルス」(モナド新書)2015年10月
「執着 生きづらさの正体」(集英社)2015年9月
「40歳からの心理学」(中経の文庫)2015年6月
「振り回されない生き方 自分で決められないあなたへ」(角川書店)2015年5月
「テロリストの心理戦術」(ベスト新書)2015年5月
「50代になって気づいた人生で大切なこと」(海竜社)2015年1月
「「悩み」の正体」(大活字シリーズ)2014年12月
「堕ちられない「私」 精神科医のノートから」(文春新書)2014年11月
「知らずに他人を傷つける人たち
 モラル・ハラスメントという「大人のいじめ」」 (ベストセラーズ)2014年9月
「怒り始めた娘たち-「母娘ストレス」の処方箋-」(新潮社)2014年8月
「リベラルじゃダメですか?」(祥伝社)2014年7月
「劣化する日本人 自分のことしか考えられない人たち」(ベストセラーズ)2014年7月
「ソーシャルメディアの何が気持ち悪いのか」(朝日新書)2014年6月
「傷ついたまま生きてみる」(PHP文庫)2014年6月
「比べずにはいられない症候群」(すばる舎)2014年6月
「弱者はもう救われないのか」(幻冬舎)2014年5月
「悲しいときは、思いっきり泣けばいい」(七つ森書館)2014年3月
「幸福の胸のウチ」(東京書籍)2013年8月
「新型出生前診断と「命の選択」」(祥伝社)2013年6月
「ココロの美容液」(文藝春秋)2013年5月
「ひとりで暮らす 求めない生き方」(講談社)2013年5月
「女は男のどこを見抜くべきか」(集英社)2013年3月
「できることを少しずつ 香山りかの目」(毎日新聞社)2013年3月
「若者のホンネ 平成生まれは何を考えているのか」(朝日新書)2012年12月
「「独裁」入門」(集英社新書)2012年10月
「絆ストレス 「つながりたい」という病」(青春新書インテリジェンス)2012年10月
「「ダメな私」にマルをする」(中央法規出版)2012年9月
「ほどほどの恋」(東京書籍)2012年8月
「職場で他人を傷つける人たち」(ベストセラーズ)2012年6月
「悲しむのは、悪いことじゃない」(筑摩書房)2012年5月

-共著-
「ヒューマンライツ-人権を守る人たち、生かす人たち」2015年12月
「叩かれ女の正論」(イースト新書)2015年8月
「Licca's Tweet スーパーおしゃれ女子、リカちゃんの華麗なる日常」(宝島社)2015年7月
「対決対談!「アイヌ論争」とヘイトスピーチ」(創出版)2015年6月
「ドクター小鷹、どうして南相馬に行ったんですか?」(七つ森書館)2015年4月
「安倍政権のネット戦略」(創出版新書)2013年7月
「「愛国」のゆくえ-「戦後」の無意識とトラウマ」(講談社)2013年6月
「嫉妬深い人ほど成功する」(宝島社)2012年12月
「シンプルに生きる。生きづらい時代を生きなおす方法」(清流出版)2012年12月
「親を見送るときに役立つお金と心の本」(主婦の友社)2012年11月

-連載誌-
北海道新聞(ふわっとライフ)
中日新聞(香山リカのハート・ナビ)
毎日新聞(ココロの万華鏡)
創(「こころの時代」解体新書)
オーディション(スターのココロ)
SFマガジン(SENCE OF REALITY)
集中(患者のキモチ 医師のココロ)
主な出演
ラジオ:香山リカのココロの美容液(NHKラジオ第一)毎週金曜午後9:30~9:55

参加者の声

・元気の秘訣は「心」ということがよく分かりました。
・思い詰めない、マイナスワードに気をつける、気楽に考える、体を休める、自分を褒めるなど、すぐにでも実行したい内容でした。
・基本的な考え方について知ることが出来ました。精神的な心の持ち方、保ち方のノウハウが少しわかって楽しく聞けました。
・大変参考になりました。自分のことをあまり卑下せず、心を縛り付けないように生きていきたいと思います。
・毎週ラジオでお聞きしていますが、飾らないご自分の言葉で分かりやすくお話されとても聞きやすかったです。
・テンポよく話され、楽しんで聞くことが出来ました。
・心の健康、体の健康、自分の心の考え方、持ち方の大切さを学びました。お話の中で自分の心の持ち方を確認できてよかったです。
・自分を大切にすること、人に頼ってもいいのだということ、考え過ぎず前向きに生きていこうと思いました。

この方に講師を依頼・相談する

  • tel 06-6838-7598
  • fax
  • mail