pagetop
  • HOME >
  • 講師 >
  • 陰山英男(かげやまひでお)

講師のご紹介

陰山英男(かげやまひでお)

立命館大学教育開発推進機構教授/立命館小学校校長顧問

講師料金

  • ※講演料金はあくまでも目安です。
  • ※講演料金のグループ分けは自治体で無料催事、講師起点より近郊、日帰りの基本料金です。
  • 日程などにより変動がありますので、詳細はこちらからお問合せください。
  • Aグループ:10万円~30万円
  • Bグループ:30万円~50万円
  • Cグループ:50万円~80万円
  • Dグループ:80万円~100万円
  • Eグループ:100万円~130万円
  • Fグループ:130万円~160万円
  • Gグループ:160万円~
  • Hグループ:要相談

経歴

1958年兵庫県生まれ。岡山大学法学部卒。
兵庫県朝来町立(現朝来市立)山口小学校教師時代から、反復学習や規則正しい生活習慣の
定着で基礎学力の向上を目指す「隂山メソッド」を確立し、脚光を浴びる。
2003年4月尾道市立土堂小学校校長に全国公募により就任。
百ます計算や漢字練習の反復学習を続け基礎学力の向上に取り組む一方、そろばん指導や
ICT機器の活用など新旧を問わず積極的に導入する教育法によって子どもたちの学力向上を
実現している。
近年は、ネットなどを使った個別の小学生英語など、グローバル人材の育成に向けて提案
や実践などに取り組んでいる。
過去、文部科学省中央教育審議会教育課程部会委員、内閣官房教育再生会議委員、
大阪府教育委員会委員長などを歴任。
また、2006年4月から2016年まで、立命館大学教授に就任。
現在、陰山ラボ代表。一般財団法人基礎力財団理事長。
陰山メソッド普及のため教育クリエイターとして活躍し、講演会等を実施するほか、全国
各地で教育アドバイザーなどにも就任、子どもたちの学力向上に成果をあげている。

講演テーマ

『学力向上は一瞬に起きる』
『子どもが伸びる7つの習慣』
『生きる力と学力』
『常識を破って、子どもを伸ばそう』

書籍
「子どもの頭が45分でよくなるお父さんの行動」(PHP研究所)
「だから、子ども時代に一番学習しなければいけないのは、幸福です」(小学館)
「学力は1年で伸びる!」(朝日新聞出版)
「隂山メソッド たったこれだけプリント」(小学館)
「しゃべって覚える小学生の英会話Talking Time シリーズ」(学研教育出版)
「陰山手帳」(ダイヤモンド社)・・・他多数

この方に講師を依頼・相談する

  • tel 06-6838-7598
  • fax
  • mail