pagetop
  • HOME >
  • 講師 >
  • 中野ジェームズ修一(なかのじぇーむずしゅういち)

講師のご紹介

中野ジェームズ修一(なかのじぇーむずしゅういち)

フィジカルトレーナー

講師料金

  • ※講演料金はあくまでも目安です。
  • ※講演料金のグループ分けは自治体で無料催事、講師起点より近郊、日帰りの基本料金です。
  • 日程などにより変動がありますので、詳細はこちらからお問合せください。
  • Aグループ:10万円~30万円
  • Bグループ:30万円~50万円
  • Cグループ:50万円~80万円
  • Dグループ:80万円~100万円
  • Eグループ:100万円~130万円
  • Fグループ:130万円~160万円
  • Gグループ:160万円~
  • Hグループ:要相談

経歴

PTI認定プロフェッショナルフィジカルトレーナー
米国スポーツ医学会認定運動生理学士 
(株)スポーツモチベーション 最高技術責任者
(社)フィジカルトレーナー協会(PTI) 代表理事
「理論的かつ結果を出すトレーナー」として数多くのトップアスリートやチームのトレーナーを歴任。特に卓球の福原愛選手やバドミントンのフジカキペア(藤井瑞希選手・垣岩令佳選手)マラソンの神野大地選手の個人トレーナーとして広く知られている。2014年からは青山学院大学駅伝チームのフィジカル強化も担当。
ランニングなどのパフォーマンスアップや健康維持増進のための講演、執筆など多方面で活躍。
近年は超高齢化社会における健康寿命延伸のための啓蒙活動にも注力している。
自身が技術責任者を務める東京神楽坂の会員制パーソナルトレーニング施設「CLUB100」は、無理なく楽しく運動を続けられる施設として、幅広い層から支持を集め活況を呈している。
主な著書に「医師に運動しなさいと言われたら最初に読む本」(日経BP)「青トレ」(徳間書店)などベストセラー多数。

講演テーマ

『医師に運動しなさいと言われたら最初にやること』
『仕事力を上げる「脱疲労術」』
『世界一伸びる柔軟講座』
『本当に健康的な食事とは~巷にながれる健康食品のなぞ』

他、身体作りだけではなく糖尿病を予防する運動の方法やストレッチに関することなど
ご希望に合わせてご相談が可能です。

書籍
「女性が医師に「運動しなさい」と言われたら最初に読む本」(日経BP)2019年7月
「青トレシリーズ」(徳間書店)2019年4月
「医師に「運動しなさい」と言われたら最初に読む本」(日経BP)2018年10月
「世界一伸びるストレッチ」(サンマーク出版)2016年2月
「世界一やせる走り方」(サンマーク出版)2015年2月
「体幹を鍛えると「おなかが出ない」「腰痛にならない」」(大和書房)2015年2月
「上半身に筋肉をつけると「肩がこらない」「ねこ背にならない」」(大和書房)2014年4月
「下半身に筋肉をつけると「太らない」「疲れない」」(大和書房)2013年6月 
など多数

この方に講師を依頼・相談する

  • tel 06-6838-7598
  • fax
  • mail