pagetop
  • HOME >
  • 講師 >
  • 斉藤和巳(さいとうかずみ)

講師のご紹介

斉藤和巳(さいとうかずみ)

野球解説者

講師料金

  • ※講演料金はあくまでも目安です。
  • ※講演料金のグループ分けは自治体で無料催事、講師起点より近郊、日帰りの基本料金です。
  • 日程などにより変動がありますので、詳細はこちらからお問合せください。
  • Aグループ:10万円~30万円
  • Bグループ:30万円~50万円
  • Cグループ:50万円~80万円
  • Dグループ:80万円~100万円
  • Eグループ:100万円~130万円
  • Fグループ:130万円~160万円
  • Gグループ:160万円~
  • Hグループ:要相談

経歴

1996年、南京都高校からドラフト1位で福岡ダイエーホークスに入団。
2000年にプロ初勝利を挙げ、この年5勝をマークした。
2003年は初の開幕投手を務め勝利投手になると、先発登板16連勝、登板試合15連勝
という記録を達成。この年20勝3敗という好成績で最多勝、最優秀防御率、最高勝率、
ベストナイン、沢村賞などタイトルを総なめにし、チームのリーグ優勝、日本一に大きく貢献した。
2005年、プロ野球史上初となる15連勝以上を複数回達成、この年にも最高勝率、
最優秀投手のタイトルを獲得した。
翌年の2006年には、自身3度目となる開幕投手を務め、8月には月間MVPを受賞。
同月に記録した2試合連続2桁奪三振での完封勝利は球団史上初の快挙であった。
この年、18勝5敗、防御率1.75、205奪三振、勝率.783を記録し、勝利数・防御率・
奪三振・勝率の投手四冠を達成。完封数もリーグトップで2リーグ制以降4人目となる
投手五冠を達成し、パ・リーグ史上初の2度目の沢村賞も受賞した。
その後はリハビリ担当コーチとして、3年間現役復帰を目指しトレーニングを続けたが
2013年に惜しまれながらも引退を決断した。

講演テーマ

『折れない心~逆境を力に~』
2度の沢村賞を受賞するなど、常勝ホークスのエースとして、チームリーダーとして、言葉で
そして背中でチームを支えてきました。しかし、ユニホームを着た18年間のうち、華々しい
期間はおよそ4年と短く、ほとんどの時間を怪我との戦いに費やしました。
そんなつらい時期に「心のスタミナ」を培ったからこそ乗り越えられたことが多くあった。

主な受賞歴
沢村賞:      2回(2003年、2006年)
最優秀投手:    3回(2003年、2005年、2006年)
最多勝:      2回(2003年、2006年)
最優秀防御率:   2回(2003年、2006年)
最多奪三振:    1回(2006年)
最高勝率:     3回(2003年、2005年、2006年)
ベストナイン:   2回(2003年、2006年)
最優秀バッテリー賞:2回(2003年、2006年)
月間MVP:      3回(2003年6月、2005年8月、2006年8月)
オールスター出場: 2回(2003年、2006年)

この方に講師を依頼・相談する

  • tel 06-6838-7598
  • fax
  • mail