pagetop
  • HOME >
  • 講師 >
  • 治部れんげ(じぶれんげ)

講師のご紹介

治部れんげ(じぶれんげ)

ジャーナリスト/昭和女子大学現代ビジネス研究所研究員

講師料金

  • ※講演料金はあくまでも目安です。
  • ※講演料金のグループ分けは自治体で無料催事、講師起点より近郊、日帰りの基本料金です。
  • 日程などにより変動がありますので、詳細はこちらからお問合せください。
  • Aグループ:10万円~30万円
  • Bグループ:30万円~50万円
  • Cグループ:50万円~80万円
  • Dグループ:80万円~100万円
  • Eグループ:100万円~130万円
  • Fグループ:130万円~160万円
  • Gグループ:160万円~
  • Hグループ:要相談

経歴

ジャーナリスト。昭和女子大学現代ビジネス研究所研究員。
公益財団法人ジョイセフ理事。2児の母。
1997年一橋大学法学部卒業後、日経BP社入社。経済誌の記者・編集者を務める。
その間、2006~07年ミシガン大学フルブライト客員研究員として、
アメリカの共働き子育て先進事例を調査。14年からフリーに。
国内外の共働き子育て事情や女性のエンパワーメント、関連する政策について
調査、執筆、講演などを行う。
著書「稼ぐ妻・育てる夫-夫婦の戦略的役割交換」(2009年、勁草書房)、
「ふたりの子育てルール」(2012年、PHP研究所)。
日本政府主催の「国際女性会議WAW!」アドバイザーズメンバー(2015年及び2016年)、
東京都男女平等参画審議会委員(現職)、一般財団法人女性労働協会評議員(現職)などを務める。

講演テーマ

『学校の先生と働き方』
『教職員の労働環境を考える』
『男性の働き方・女性の働き方』
『男女共同参画』
『ダイバーシティ・マネジメント』
『ジェンダーとメディア』

この方に講師を依頼・相談する

  • tel 06-6838-7598
  • fax
  • mail