pagetop
  • HOME >
  • 講師 >
  • 大野靖之(おおのやすゆき)

講師のご紹介

大野靖之(おおのやすゆき)

シンガーソングライター/歌う道徳講師

講師料金

  • ※講演料金はあくまでも目安です。
  • ※講演料金のグループ分けは自治体で無料催事、講師起点より近郊、日帰りの基本料金です。
  • 日程などにより変動がありますので、詳細はこちらからお問合せください。
  • Aグループ:10万円~30万円
  • Bグループ:30万円~50万円
  • Cグループ:50万円~80万円
  • Dグループ:80万円~100万円
  • Eグループ:100万円~130万円
  • Fグループ:130万円~160万円
  • Gグループ:160万円~
  • Hグループ:要相談

経歴

1982年4月19日生まれ、千葉県印西市出身。
中学の頃より独学でギター、ピアノ、作詞作曲をはじめる。
音楽科の高校に入学し、声楽を学びクラシックの世界に触れるが、
自分自身の言葉で歌うことと、自由な表現を貫くために、
シンガーソングライターへの決意を固める。
2005年7月、東芝EMIより「心のノート/あいしてる」でメジャーデビュー。
命、夢、家族といったテーマを歌う作風から、”歌う道徳講師”と呼ばれ、
全国の小・中学・高校での学校ライブへと発展。
これまでに回った学校は現在960回を超える。その功績が高く評価され、2008年7月、
人間力大賞(青年版国民栄誉賞)グランプリ内閣総理大臣奨励賞を受賞。

今までに平成23年度に開校された千葉県立我孫子東高等学校、
平成27年度に開校された芝山町立芝山小学校(千葉県)、
同年平成27年度に新設された印西市立牧の原小学校(千葉県)の校歌を作詞作曲。
さらに、平成28年度に開校された取手市立取手西小学校(茨城県)の校歌を作詞、
平成29年度に開校された河内町立かわち学園(茨城県)の校歌を作詞作曲する。
また、平成30年度に開校される埼玉県の川島町立つばさ南小学校、
つばさ北小学校(2校は同じ校歌で統一)、
鹿島朝日高校(通信制)の校歌制作の依頼を受け、作詞作曲する。

道徳、家庭科の教科書に歌詞が使用されるなど、
他に類を見ない、唯一無二な道を進み続けるシンガーソングライター。
2016年1月には、きずな出版より著書も発売された。

講演テーマ

多数あり

書籍
「大切なものほど、そばにある。-大人になる君に伝えたいこと」(きずな出版)2016年1月
「頑張れなんて言えないよ-ココロのノート」(扶桑社)2008年10月
「先生はストリートミュージシャン-「歌う道徳講師」の命の授業」(日本文芸社)2005年12月
「未完成のパズル」(ベストセラーズ)2005年12月

この方に講師を依頼・相談する

  • tel 06-6838-7598
  • fax
  • mail