pagetop
  • HOME >
  • 講師 >
  • 大谷昭宏(おおたにあきひろ)

講師のご紹介

大谷昭宏(おおたにあきひろ)

ジャーナリスト

講師料金

  • ※講演料金はあくまでも目安です。
  • ※講演料金のグループ分けは自治体で無料催事、講師起点より近郊、日帰りの基本料金です。
  • 日程などにより変動がありますので、詳細はこちらからお問合せください。
  • Aグループ:10万円~30万円
  • Bグループ:30万円~50万円
  • Cグループ:50万円~80万円
  • Dグループ:80万円~100万円
  • Eグループ:100万円~130万円
  • Fグループ:130万円~160万円
  • Gグループ:160万円~
  • Hグループ:要相談

経歴

1945年(昭和20年)東京生まれ
1968年 早稲田大学政経学部卒業後、読売新聞大阪本社入社、徳島支局勤務 
1970年 大阪本社社会部勤務、警察担当
1972年 大阪府警捜査一課担当
1980年 朝刊社会面コラム「窓」欄担当、以後7年間にわたって「窓」欄を担当
1987年 読売新聞社を退社、大阪にジャーナリスト事務所を設立

講演テーマ

『人には一人の光がある』
『みんなの命輝くために』
『私が見た事件の表と裏』
『平和と希望をはぐくむ教育を~今こそ教育基本法に立ちかえって~』

TV出演
テレビ朝日系列「サンデープロジェクト」(日曜日)
東海ラジオ「モーニングあいランド」(毎週月曜日)
TBS系列「きょう発プラス!」(毎週火曜日)
テレビ朝日「スーパーJチャンネル」(毎週火曜日・水曜日)
テレビ朝日「やじうまプラス」(毎週水曜日)
関西テレビ「痛快エブリデイ」(毎週木曜日)
朝日放送「ムーブ!」(毎週木曜日)
テレビ朝日系列「スーパーモーニング」(毎週金曜日)
東海テレビ「スーパーサタデー」(毎週土曜日)
書籍
「日本警察の正体」(日本文芸社)2000年
「権力犯罪」(旬報社)2000年
「グリコ・森永事件―最重要参考人M」(幻冬舎)2000年
「メディアの内と外」(岩波書店)2001年
「こちら大阪社会部」(講談社漫画文庫)2002年
「関西電力の誤算(上・下)」(旬報社)2002年
「死体は語る 現場は語る」共著(アスコム)2002年
「殺人率」共著(太田出版)2004年
「警察幹部を逮捕せよ!」共著(旬報社)2004年
ほか多数

この方に講師を依頼・相談する

  • tel 06-6838-7598
  • fax
  • mail