pagetop
  • HOME >
  • 講師 >
  • 小林弘和(こばやしひろかず)

講師のご紹介

小林弘和(こばやしひろかず)

専修大学教授

講師料金

  • ※講演料金はあくまでも目安です。
  • ※講演料金のグループ分けは自治体で無料催事、講師起点より近郊、日帰りの基本料金です。
  • 日程などにより変動がありますので、詳細はこちらからお問合せください。
  • Aグループ:10万円~30万円
  • Bグループ:30万円~50万円
  • Cグループ:50万円~80万円
  • Dグループ:80万円~100万円
  • Eグループ:100万円~130万円
  • Fグループ:130万円~160万円
  • Gグループ:160万円~
  • Hグループ:要相談

経歴

1951年(昭和26年)7月1日生 埼玉県出身。
1975年(昭和50年)早稲田大学政経学部政治学科卒業。
1978年(昭和53年)同大学院政治学研究所修士課程終了。
1984年(昭和59年)成蹊大学大学院法学政治学研究科博士後期過程を終了する。
その後、成蹊大学法学部講師・大東文化大学法学部講師・東海大学政経学部講師・専修大学法学部講師など歴任。
1989年(平成元年)専修大学法学部助教授、
1998年(平成7年)同大学教授の他、青山学院大学・埼玉大学でも講師を兼任する等、幅広く活躍中。

講演テーマ

『地方分権』
『本音で語る!市町村合併』
『まちづくり』
『議会の活性化』
『広域行政』
『公務員のあるべき姿』
『情報公開』
『組織の活性化』
『地方自治の課題』

書籍
「アジア諸国の地方自治制度 ②韓国の地方自治制度」 地方自治協会
「武蔵野市百年史」 武蔵野市
「新行政サービスの時代に向けて」 THINK40号
「若者が参加しやすい行政環境」 クリエイティブ房総
「地域保険・福祉・医療の連携」 都市問題86巻6号

この方に講師を依頼・相談する

  • tel 06-6838-7598
  • fax
  • mail