pagetop
  • HOME >
  • 講師 >
  • 山手勝(やまてまさる)

講師のご紹介

山手勝(やまてまさる)

ワンハンドプロゴルファー

講師料金

  • ※講演料金はあくまでも目安です。
  • ※講演料金のグループ分けは自治体で無料催事、講師起点より近郊、日帰りの基本料金です。
  • 日程などにより変動がありますので、詳細はこちらからお問合せください。
  • Aグループ:10万円~30万円
  • Bグループ:30万円~50万円
  • Cグループ:50万円~80万円
  • Dグループ:80万円~100万円
  • Eグループ:100万円~130万円
  • Fグループ:130万円~160万円
  • Gグループ:160万円~
  • Hグループ:要相談

経歴

1941年(昭和16年)5月14日神戸生まれ。
1945年3月17日の「神戸空襲」で被弾、左腕を失う。両親の離婚、浮浪児生活などの苦難の少年時代を経て、16歳の時に米軍基地(福岡)のゴルフ場のキャディとして就職。賭けゴルフで腕を磨き、ハーフを40台で回れるまで上達したが、基地閉鎖で失業。1967年英美子夫人と駆け落ちして姫路へ。ボイラーマン、牛乳店店主、ボーリング場副支配人などの職を転々とした末、1973年ゴルフ練習場の指導員として10年ぶりにクラブを握る。同年プロゴルファーを目指し「推薦プロ」テストへの挑戦がスタート。1978年日本で唯一の「隻腕のプロゴルファー」としてデビュー。ゴルフ教室や夫人の経営するゴルフショップで生計を立てながら、プロの月例コンペで技術の研鑽に励む。
プロシニア・トーナメントへの出場権を得た1992年、50歳の春からプロゴルファーとしての真の闘いに挑む。予選通過を第一目標に、生涯を賭した挑戦の日々が続く。逆境をはね返し、片腕のハンディキャップを克服した強靭な精神力は、天性の明るさと共に、人々に生きる勇気と希望を与えてくれる。

講演テーマ

『逆境からの挑戦』
片腕のハンディキャップを乗り越えて、夢を諦めずに挑戦し続ける自身のエピソードを交え講演。夢を持ち続けることの大切さを教えてくれる。
『プロゴルフよもやま話』
※会場にゴルフクラブを1~2本ご準備下さい。(コースでの実践指導と講演も可能)

講演風景

この方に講師を依頼・相談する

  • tel 06-6838-7598
  • fax
  • mail