pagetop
  • HOME >
  • 講師 >
  • ジェフ・バーグランド(じぇふばーぐらんど)

講師のご紹介

ジェフ・バーグランド(じぇふばーぐらんど)

京都外国語大学・大学院 外国語学部 英米語学科 教授

講師料金

  • ※講演料金はあくまでも目安です。
  • ※講演料金のグループ分けは自治体で無料催事、講師起点より近郊、日帰りの基本料金です。
  • 日程などにより変動がありますので、詳細はこちらからお問合せください。
  • Aグループ:10万円~30万円
  • Bグループ:30万円~50万円
  • Cグループ:50万円~80万円
  • Dグループ:80万円~100万円
  • Eグループ:100万円~130万円
  • Fグループ:130万円~160万円
  • Gグループ:160万円~
  • Hグループ:要相談

経歴

1949年:4月6日アメリカ合衆国南ダコタ州生まれ
1966年:ミネソタ州カールトン大学に入学、宗教学を専攻。
1969年:6月~12月同志社大学に留学。
1970年:カールトン大学卒業。9月から同志社高等学校に就職。
1992年:大手前女子学園教授に就任。
1998年:帝塚山学院大学 人間文化学部教授に就任。
2008年:京都外国語大学 外国語学部 英米語学科教授就任。同大学 大学院教授に就任、現在に至る。
2014年:4月京都国際観光大使

バーグランド薫夫人との間に健、龍之介、漱石の3人の息子がいる。趣味は尺八、お皿洗い・掃除、ジョギングなど。1970年より京都在住。高校教師歴22年の経験と、大学の指導では20年以上のキャリアを誇る。専門は、異文化コミュニケーション。現在は江戸時代後期に建てられた京町家に暮らし、日本人以上に日本の文化を愛する一人でもある。京都国際観光大使。執筆も多数。

講演テーマ

<異文化コミュニケーション>
『さくらんぼに見えた梅干し~日本人何考えてんねん~』
『日本から文化力~異文化コミュニケーションのすすめ~』
『世界まるごとHow to 国際人』
『ぼくのにっぽん、ぼくのアメリカ』
『世界から見たNIPPON,日本から見た世界』
『異文化コミュニケーションで拓く“自文化発見の旅”』
『外国人観光客のおもてなし』

<人権・男女共同参画>
『心の痛みのわかる人間になろう~地域そして人~』
『みんなちがってみんないい』
『男(ひと)と人(ひと)とのハーモニー』
『わかちあう家庭も仕事も喜びも』

<学校・教育・PTA・子育て・家族>
『20,000人の教え子から学んだこと』
『OH!家族~3人の息子を育てて~』
『生まれたときから“自立”をめざすアメリカ式子育てとは?』

<福祉・健康>
『きらっといきる~自分探しの旅~』
『頭の健康 心の健康 体の健康』

<環境>
『次世代へつなぐ~美しき水と緑を守るために~』
『町家住まいで感じる“自然とともに生きる”』

<企業経営・人材育成>
『組織で動く!受信者責任型文化と発信者責任型文化』
『リーダーのための異文化コミュニケーション』
『組織で活かす異文化コミュニケーション論』

<地域づくり・町づくり>
『人・道・町 ぼくのにっぽん』
『地域力発見、まちの魅力』

他にも多数ございます。ご相談下さい。
『ワークとライフのナイスバランス』(ワークライフバランス)
『次代への継承~大人から子供へ受け継がれるべきもの~』(青少年)
『みんなで高めよう消費者力』(消費者問題)
『可能性は無限大!異文化コミュニケーションで拓く自文化発見の旅』(学生)
『スマイルですこやかライフ』(セカンドライフセミナー)
『自分を成長させるための魔法のヒント』(文化、教育、企業研修)
『今日からはじめる人と職場のモチベーションアップ』(企業研修)

主な出演
TBSテレビ「所さんのニッポンの出番」火曜 19:00~20:00
KBSテレビ「おもてなし京都案内 JEFF@KYOTO」月~木 21:54~
書籍
「古都殺人まんだら」(光文社)
「さくらんぼに見えた梅干し-日本人なに考えてんねん-」(青心社)
「A Bridge to Understanding (高見山物語)」(中央図書)
「日本から文化力~異文化コミュニケ-ションのすすめ~」(現代書館)
「『別世界』というカルチャー~人権ニュース~」(電通社内向)
「受ける日本人 繋がる日本人-いま世界に伝えたい受信力」(出版芸術社)

講演風景

この方に講師を依頼・相談する

  • tel 06-6838-7598
  • fax
  • mail