pagetop
  • HOME >
  • 講師 >
  • 樋口強(ひぐちつよし)

講師のご紹介

樋口強(ひぐちつよし)

いのちの落語家/作家

講師料金

  • ※講演料金はあくまでも目安です。
  • ※講演料金のグループ分けは自治体で無料催事、講師起点より近郊、日帰りの基本料金です。
  • 日程などにより変動がありますので、詳細はこちらからお問合せください。
  • Aグループ:10万円~30万円
  • Bグループ:30万円~50万円
  • Cグループ:50万円~80万円
  • Dグループ:80万円~100万円
  • Eグループ:100万円~130万円
  • Fグループ:130万円~160万円
  • Gグループ:160万円~
  • Hグループ:要相談

経歴

企業人として東レ株式会社で新事業立ち上げの要職で奮闘中の43歳のとき、
3年生存率5%の肺がんに出会う。
「笑いは最高の抗がん剤」、「生きてるだけで金メダル」が信条となる。

2004年に東レを退職して著作に専念。
生きる希望と勇気を綴った著作を続けて上梓する。

全国のがんの仲間と家族だけを招待して、一年に一度東京で開催する
「いのちの落語独演会」は2019年で19回目を迎え、これまでの講演実績は15年間で約500回。

2011年、社会に感動を与えた市民に贈られる「シチズン・オブ・ザ・イヤー」を受賞。

講演テーマ

~生きる希望と勇気を笑いに載せて伝える「いのちの落語講演」が満足度の高い評価を得ている~
『いのちの落語講演~笑いは最高の抗がん剤~』
『いのちの落語講演~生きてるだけで金メダル』
『いのちの落語講演~輝いて生きる三つの知恵』
『いのちの落語講演~輝いて笑って生きる』
『いのちの落語講演~魅力ある上司になるために』

※がん検診推進・がん予防啓発、がんと就労、緩和ケア、自殺防止、
管理職向けや安全衛生大会などの講演も可能です。テーマご相談下さい。

書籍
「がんでも働きたい」(佼成出版社)
「津波もがんも笑いで越えて」(東京新聞)
「掴みとるいのち」「生きてるだけで金メダル」(春陽堂)
「最近、あなた笑えてますか」(日経新聞)
「いのちの落語」(文藝春秋)など多数

この方に講師を依頼・相談する

  • tel 06-6838-7598
  • fax
  • mail