pagetop
  • HOME >
  • 講師 >
  • 桂文太(かつらぶんた)

講師のご紹介

桂文太(かつらぶんた)

落語家

講師料金

  • ※講演料金はあくまでも目安です。
  • ※講演料金のグループ分けは自治体で無料催事、講師起点より近郊、日帰りの基本料金です。
  • 日程などにより変動がありますので、詳細はこちらからお問合せください。
  • Aグループ:10万円~30万円
  • Bグループ:30万円~50万円
  • Cグループ:50万円~80万円
  • Dグループ:80万円~100万円
  • Eグループ:100万円~130万円
  • Fグループ:130万円~160万円
  • Gグループ:160万円~
  • Hグループ:要相談

経歴

1952年(昭和27年)京都市生まれ。京都市立紫野高等学校卒業。
1971年(昭和46年)3月3日に当時、三代目の桂小文枝のちの五代目桂文枝に入門。
1986年(昭和61年)「NHK新人演芸コンクール」第1回最優秀新人賞(落語部門)

網膜色素変性症にため、50歳の時に光を失う。
現在は盲導犬 勇吾(ゆうご)とともに笑いを届けている。
現在は各地の落語会・講演会に出演中。

講演テーマ

『中途失明を乗り越えて~盲導犬ユウゴと笑いを届ける噺家 桂文太』

この方に講師を依頼・相談する

  • tel 06-6838-7598
  • fax
  • mail