pagetop
  • HOME >
  • 講師 >
  • 高瀬淳一(たかせじゅんいち)

講師のご紹介

高瀬淳一(たかせじゅんいち)

名古屋外国語大学教授

講師料金

  • ※講演料金はあくまでも目安です。
  • ※講演料金のグループ分けは自治体で無料催事、講師起点より近郊、日帰りの基本料金です。
  • 日程などにより変動がありますので、詳細はこちらからお問合せください。
  • Aグループ:10万円~30万円
  • Bグループ:30万円~50万円
  • Cグループ:50万円~80万円
  • Dグループ:80万円~100万円
  • Eグループ:100万円~130万円
  • Fグループ:130万円~160万円
  • Gグループ:160万円~
  • Hグループ:要相談

経歴

名古屋外国語大学現代国際学部・同大学院コミュニケーション研究科教授、
早稲田大学総合政策科学研究所研究員
(2017年4月より新設の世界共生学部・学部長)

1958年東京都生まれ。
早稲田大学政治経済学部卒、同大学院政治学研究科博士課程修了。
名古屋外国語大学国際経営学部講師、助教授を経て、2003年より現職。

専門は、情報政治学、サミット研究。
情報提供の政治分析をする「情報政治学」の提唱者。
歴代首相の政治コミュニケーションについての著作あり。
また、日本における唯一のG8サミットの専門研究者。

NHK「日曜討論」、フジテレビ「とくダネ!」など、テレビ出演多数。
2016年の参議院選挙の直後もNHK「日曜討論」に出演し、選挙結果を評価。

講演分野に関しては、リーダー論(政治家の言葉の使い方、宣伝手法など)、
日本政治論(政治改革の重要性、選挙分析)、
サミット(サミットの意義、サミットから見た国際情勢)、
社会人の能力開発(賢い常識人の育成法)などがある。

講演テーマ

『選挙制度について,いま考えるべきこと』
実現したネット選挙や18歳選挙権の影響、ならびに
今後議論になる選挙制度の改革などについて、幅広くわかりやすく説明する。
国政選挙だけでなく地方選挙もとりあげ、テレビの影響力や投票率向上など
古くからの課題についても議論する。

『注目の政治経済ニュースを学ぶ』
日本政治や国際政治が今後どうなっていくのかを大胆に予想。
例えば、内政についてならばアベノミクスや野党復活の可能性について、
国際政治についてならば、アメリカのトランプ政権のゆくえ、
イギリス離脱後のEUは崩壊に向かうのか、
成長が鈍化してきた中国の真の課題は何か、といったことに触れながら、
その時々のフレッシュな話題を中心にお話します。

『「できる大人」はこう考える』
多くの能力開発本は「個人の力」か、せいぜい「対人関係」しか見ていない。
それらは「社会的まなざし」を欠いている。頭のいい人をつくりだす教育ではなく、
適切な考え方ができる社会人をつくりだすトレーニングを行う。
「賢い常識人」=「できる大人」を社会に多く送りだしたい。極端な修飾語はあまり使わない、
「点」や「面」を使って話す、など、「賢い常識人」はどのような考え方をしているのか、
具体的に示していく。

書籍
「政治家を疑え」(講談社)
「武器としての〈言葉政治〉」(講談社選書メチエ)
「情報政治学講義」(新評論)
「「不利益分配」社会-個人と政治の新しい関係-」(ちくま新書)
「できる大人はこう考える」(ちくま新書)
「サミットがわかれば世界が読める」(名古屋外国語大学出版会) など

この方に講師を依頼・相談する

  • tel 06-6838-7598
  • fax
  • mail