pagetop
  • HOME >
  • 講師 >
  • 片岡五郎(かたおかごろう)

講師のご紹介

片岡五郎(かたおかごろう)

俳優/演出家/早稲田大学講師

講師料金

  • ※講演料金はあくまでも目安です。
  • ※講演料金のグループ分けは自治体で無料催事、講師起点より近郊、日帰りの基本料金です。
  • 日程などにより変動がありますので、詳細はこちらからお問合せください。
  • Aグループ:10万円~30万円
  • Bグループ:30万円~50万円
  • Cグループ:50万円~80万円
  • Dグループ:80万円~100万円
  • Eグループ:100万円~130万円
  • Fグループ:130万円~160万円
  • Gグループ:160万円~
  • Hグループ:要相談

経歴

1944年(昭和19年)1月24日東京生まれ。
法政大学卒業。俳優座養成所15期卒業。
日活映画「けんかエレジー」に大学時代に十代で青春スターとしてデビュー。
1987年より、経営診断士として新しい分野での活躍を始める。40余年の俳優生活の中から独自の「演劇心理学」と、「人間の潜在能力」「感性の創り方」「良いコミュニケーション」の人材開発のノウハウを作り上げ、企業研修、人材開発、愉しい人生の創り方などで好評を博している。
特に子供に叱れない親、部下に叱れない上司の「叱り方」をテーマにした講演を得意とする。
悪役俳優が、企業戦士を養成することで注目され、NHK「一都六県」「首都圏ニュース」「朝のニュース」テレビ朝日「ワイドスクランブル」などに出演。マスコミでも人気を博している。

講演テーマ

-ビジネス-
『部下の育成はこれだ、感動を呼ぶ叱り方』
『リーダーの魅力学』
『これで決まる、ゼロ印象から第四印象まで』
『人生は舞台、あなたは名優』

-一般-
『人生におけるハッピーコミュニケーション』
『ここを忘れていては、これからは楽しくない』
『これからのモチベーションの創り方』
『これからのハッピーライフストーリーの創り方』
『十歳若返る方法』
『ゆったりいこうよ、これからは』
<ビジネス・一般内容要旨>
現代では、感性・表現力が日に日に衰退していっております。特にIT時代になってきた今、人間関係のコミュニケーションさえも持てなくなってきました。演劇心理学でコミュニケーション能力を高めていきましょう。

-教育-
『子どもが尊敬できる、かっこいい親になれ』
『ヒーローになるための6つの条件』
『子どもの感性を育てる、誉め方・叱り方』
『子どもとのコミュニケーションの取り方』
『いじめの心理学』
<教育内容要旨>
教育する側(保母師・先生・講師・親)はもっともっと今の自分を磨くことをお勧めいたします。「感性」の大事さ、表現の仕方で、相手(生徒・子ども)にどのように伝わっているのか、常に相手がいることを忘れないように。「そうしてはダメ」「そんなことはイケナイ」否定から入っていく親・先生・大人。そこからは考える力も湧いてこない。もっと感性を豊かにし、夢を持って育てていきましょう。

書籍
「叱る魔術~部下は必ずついてくる!」(日本実業出版社)
「はじめての講演デビューノート」(明日香出版)
「悪役が会社を救う」(プロスパー企画)
「勝負顔」共著(ユウメディア)

この方に講師を依頼・相談する

  • tel 06-6838-7598
  • fax
  • mail