pagetop
  • HOME >
  • 講師 >
  • 中村はるみ(なかむらはるみ)

講師のご紹介

中村はるみ(なかむらはるみ)

夫婦円満コンサルタント/夫婦円満学校主宰

講師料金

  • ※講演料金はあくまでも目安です。
  • ※講演料金のグループ分けは自治体で無料催事、講師起点より近郊、日帰りの基本料金です。
  • 日程などにより変動がありますので、詳細はこちらからお問合せください。
  • Aグループ:10万円~30万円
  • Bグループ:30万円~50万円
  • Cグループ:50万円~80万円
  • Dグループ:80万円~100万円
  • Eグループ:100万円~130万円
  • Fグループ:130万円~160万円
  • Gグループ:160万円~
  • Hグループ:要相談

経歴

名古屋生まれ、横浜育ち。頑固で一途な夫、3人の息子の母。
家庭の外に価値を置く男の本能と家庭に価値を置く女の本能は違い、その男女が結婚するから「夫婦の溝・行き違いは当たり前」を合言葉に活動する。
夫の浮気相手が妻より15歳若い相談を解決する。モバゲイにはまり妻子に手を出す夫心を通訳し、妻力UPを教え10日間で夫がストレスを妻に話せる関係にする。女性自身の政党党首13人の夫力の通信簿の点数をつけ、50万部発行の新聞コラムを連載し、年間500人の相談を受ける。
「ありがとう」「ごめんなさい」の関係をつくり、男女互いが尊重し合う社会を作る。新たな男女の生き方セミナーなどで新境地を拓く。

講演テーマ

<男女共同参画>
『男女がお互いの良さを引き出す社会作り』
『女性は強くしなやかに社会進出を!』
『男女の性差・評価の違い・価値観の違い』
『仕事と自分の人生をマネージメントするために』

女性が男性社会に入っていくように、男性が女性の職場に飛び込む、その双方があってこそ女性の活躍の場も広がります。大切なことは、男女の性差の強みを活かすことです。男女の強み、個人の能力や意欲をありのまま認め、望む仕事ができる社会をどう作るかです。
現実的な敷居の低い誰でもラクラクできる幅の広い男女参画社会で前例を作っていくために大切なのは男女が不満を言うことでなく高め合うことです。
考え方の違う男女が共に仕事に加わることは健全な議論と決定につながり、また社会全体で人材を無駄にしないことが経済を活性化します。
笑いと共に男女に溝を納得し、女性が働きやすい環境を整えるノウハウを楽しく学べる講演会・セミナーで考え方の違う男女が不満を言うのではなく、互いに認め、高め合う関係をサポートいたします。

<子育て>
『夫を育児に参加に巻き込み夫婦円満』
『子供を伸ばす秘訣は子供に育てられること』
『子育てと夫婦円満の秘訣は認めること』
『妻力UPコミュニケーションは子供の力を伸ばす』
『「やってみたい」と思わせる子育て』

働く女性たちが輝くには、周囲の理解と協力が不可欠です。2012年度の男性の育休取得率は1.89%です。これが男性の育児参加の現実です。
私たちは声高々に男性の育児参加を訴えるのではなく、男性が「父親として育児に関わりたい」と感じるアプローチを女性が妻として夫にすることで男性の育児参加率は上がります。 秘訣は父親として、夫として、人間として仕事で得られない充実感を感じることです。これには妻のサポートが必要です。
男女の性差・現代の夫婦の性差を伝え、日本の風土や意識を変えたいと考えております。

<コミュニケーション>
『夫婦円満ガイド~ほんの少し伴侶が好きになる夫婦円満の秘訣』
『なぜ夫婦で行き違いが起きるのか?』
『男性に必要なコミュニケーション・女性に必要なコミュニケーション』

人のやる気に影響するのが伴侶・家庭です。子供は親の人間関係を観て育ちます。そして自分の人間関係に映します。実際の夫婦関係に影響を及ぼした事例、親の夫婦関係が改善されたときに劇的に変化した親子関係。また、男女の性差を基とした夫婦恋愛で、夫婦仲が改善し妻の昇進、ビジネスが促進された事例などをわかりやすくお伝えします。
夫婦としての絆を堅固にし「あるある」と納得する男女の性差と笑いにより、夫婦関係を良好にする夫婦間コミュニケーションを通じ、しなやかな大人の生き方をご提供しています。

主な出演
2013年10月23日(水)フジテレビ「とくダネ!」出演
2014年 1月15日(水)大阪読売テレビ「ZIP!」「同寝室の夫婦は円満って本当?」
2014年2月17日(月) TBSテレビ19:00~『私の何がいけないの』
2014年4月22日(火)テレビ東京「なないろ日和」に生出演

この方に講師を依頼・相談する

  • tel 06-6838-7598
  • fax
  • mail

あなたにおすすめの講師