pagetop
  • HOME >
  • 講師 >
  • 太田夏江(おおたなつえ)

講師のご紹介

太田夏江(おおたなつえ)

マーベルハート主宰/心理カウンセラー

講師料金

  • ※講演料金はあくまでも目安です。
  • ※講演料金のグループ分けは自治体で無料催事、講師起点より近郊、日帰りの基本料金です。
  • 日程などにより変動がありますので、詳細はこちらからお問合せください。
  • Aグループ:10万円~30万円
  • Bグループ:30万円~50万円
  • Cグループ:50万円~80万円
  • Dグループ:80万円~100万円
  • Eグループ:100万円~130万円
  • Fグループ:130万円~160万円
  • Gグループ:160万円~
  • Hグループ:要相談

経歴

1953年(昭和28年)大阪市生まれ。
甲子園短期大学卒業後、産業カウンセラーの資格を取得。「日本メンタルヘルス協会」心理カウンセラーとして、様々な職種の方々のカンセリングをおこない、その後「元気で長生き研究所」専属心理カウンセラーとして医療に携わる方々の心とからだの相談に従事。
2006年10月、保健・医療・福祉に携わる方々のみならず、あらゆる方々への心のサポートを通じ、より広く社会に貢献したいとの願いから『マーベルハート』を設立。マーベルハート主宰。高槻市医師会看護専門学校非常勤講師も務める。“心とからだは車の両輪である”という考えに基づき、リラクゼーションのひとつとして気功操体法を用いて、からだの歪み調整を指導しながら心理カウンセリングを実践。加えて、“ケアする人こそ元気に”をコンセプトに、看護・介護に携わる方々に向けた、元気を取り戻す「メンタルヘルス講演・研修・講座」など、幅広く活動している。

講演テーマ

『より良い人間関係のために~ココロをひもとく3・5・7の法則~』
「過去と他人は変えられない、未来と自分は変えられる」そして「見方が変わると心が変わる」「3つの外的コントロール」「5つの基本的欲求」「7つの致命的習慣」などのお話しを入れながら人間関係の維持・改善、話し方・聴き方などのコミュニケーション術、セルフコントロール術、ストレスマネジメント術などをお話しさせていただきます。さらに「心とからだは車の両輪である」という考えにもとづき、リラクゼーションのひとつとして気功操体法を用いた、からだの歪み調整法もお話しさせていただきます。

『後年期を幸年期に ~脳の寝たきりを防ごう~』
「病気は予防することができる」を合言葉に社会と地域と家族が互いに支えあい、励ましあいながら、いま一度自分の生き方を問い直し、人生の後年期(幸年期)を寝たきり、認知症など、介護保険のお世話にもならない元気でより良い人生を送れるヒントをお話させていただきます。さらに南京玉すだれ・生活習慣病予防のための「ココから体操」などを入れながら「元気で長生き笑う顔には福来る」吉本風に味付けした笑いがいっぱい元気が出るお話をさせていただきます。

『より良い人生を送るセルフコントロール』
人生は自分がより良い選択をすることで変えられます。過去や人や環境に振り回されることなく自分にとってより良い人生を送れるヒントをお話しさせていただきます。

『話を聴くということは ~より良い人間関係のために~』
人間関係の断絶が生じるのは、7つの致命的習慣を使い、相手をコントロールしようとするからです。相手の話しを聴き、より良い人間関係を築くためには、コミュニケーションスキルが必要です。積極的な聴き方(アクティブリスニング)・選択理論心理学に基づいた聴き方を入れながらコミュニケーションスキルをわかりやすくお話しさせていただきます。

『あなたの気持ちを伝えていますか?』
コミュニケーションの原点とも言われる「聴く」「話す」というやりとりの中で人間関係は作られていきます。しかし現実には自分の気持ちを伝える前に相手を評価したり非難したりすることは少なくありません。これでは、より良い人間関係は築けません。相手を評価したり非難したりしないで自分の気持ちを伝える方法があります。その表現方法をお話しさせていただきます。

『こころとからだの健康 ~なくて七癖 こころ癖~』

この方に講師を依頼・相談する

  • tel 06-6838-7598
  • fax
  • mail