pagetop
  • HOME >
  • 講師 >
  • 増沢隆太(ますざわりゅうた)

講師のご紹介

増沢隆太(ますざわりゅうた)

東京工業大学特任教授/人事・経営コンサルタント/産業カウンセラー

講師料金

  • ※講演料金はあくまでも目安です。
  • ※講演料金のグループ分けは自治体で無料催事、講師起点より近郊、日帰りの基本料金です。
  • 日程などにより変動がありますので、詳細はこちらからお問合せください。
  • Aグループ:10万円~30万円
  • Bグループ:30万円~50万円
  • Cグループ:50万円~80万円
  • Dグループ:80万円~100万円
  • Eグループ:100万円~130万円
  • Fグループ:130万円~160万円
  • Gグループ:160万円~
  • Hグループ:要相談

経歴

ロンドン大学大学院修士課程修了。
コミュニケーションの専門家としてテレビ、新聞、週刊誌にコメンテーターとして登場する。特に謝罪会見や炎上問題などでは「謝罪の専門家」としてワイドショー、ニュースにも出演。
人事コンサルタントとして、「コミュニケーション能力向上」や、「キャリア開発」、「人事課題(採用からメンタルヘルス管理、EAP等)」について、指導や講演実績多数。
外資系企業でのマーケティング管理職、営業担当取締役を経て独立。東京工業大学大学院博士課程学生支援プロジェクト責任者、特任教授時代は「コミュニケーション演習」「キャリアデザイン」を担当。現在も東京理科大、岡山大等でコミュニケーションやキャリアの特別講義を行った。
30歳を過ぎて留学したロンドン大学大学院では現代史学修士課程において戦争研究を行い、「戦略思考」「戦争の戦い方」を学ぶ。歴史の世界ではなく、ビジネスの世界で戦略思考を普及させるコンサルティングに生きている。
著書「謝罪の作法(ディスカヴァー21)」、「戦略思考で鍛えるコミュ力(祥伝社)」他著書多数。雑誌特集の監修やインターネットコラムも多数執筆している。

講演テーマ

『謝罪に詳しい専門家が解説する、謝罪のあり方』
接客業、小売業だけでなく、あらゆるビジネスの場面でリスクにさらされる謝罪について、ゴーストライターや号泣会見等のたびに、テレビや新聞で謝罪のあり方を解説する専門家が語ります。精神論ではなく、組織・リスク管理の視点とコミュニケーション技術を解説します。

『戦略的コミュニケーション能力向上研修』
プレゼンテーション能力ではなく、「聴く」能力こそ、戦略コミュニケーションのかなめ。新入社員から管理職まで、組織人になぜコミュニケーション能力が求められるのかという戦略思考でコミュニケーション能力を鍛えます。(大学院コミュニケーション講座と同レベル)

『〇十代のキャリア開発』(20代から50代まで)
年齢・世代、ポジションといった視点で「キャリア」を考える=「人生」を考えるためのポイントをお話しします。年齢・階層バランスの不均衡などは、今、どんな組織でも抱える課題です。組織にしがみつくのではなく、自らの環境を意識し、自立した人生を考えることこそ最大の「人生の安全保障」になります。(特に再就職支援実践で培った、中高年のキャリア意識を変革します)

『新卒大学生・院生向け、就活講座』
就活の実践ガイド「戦略思考で鍛えるコミュ力」著者による、エントリーシートから面接まで有効な就活コミュニケーションの要諦を説明します。
「理系のためのキャリアデザイン-戦略的就活術」著者でもあり、理系就職指導は9年の実績。文系向けも、多数の大学や学生団体、生協等多くの就活フェアでの基調講演など実績多数。

書籍
「謝罪の作法」(ディスカヴァー21)
「戦略思考で鍛えるコミュ力」(祥伝社)
「戦略的採用実践マニュアル」(日本法令)
「理系のためのキャリアデザインー戦略的就活術」(丸善出版)

この方に講師を依頼・相談する

  • tel 06-6838-7598
  • fax
  • mail