pagetop
  • HOME >
  • 講師 >
  • 新垣勉(あらがきつとむ)

講師のご紹介

新垣勉(あらがきつとむ)

テノール歌手

講師料金

  • ※講演料金はあくまでも目安です。
  • ※講演料金のグループ分けは自治体で無料催事、講師起点より近郊、日帰りの基本料金です。
  • 日程などにより変動がありますので、詳細はこちらからお問合せください。
  • Aグループ:10万円~30万円
  • Bグループ:30万円~50万円
  • Cグループ:50万円~80万円
  • Dグループ:80万円~100万円
  • Eグループ:100万円~130万円
  • Fグループ:130万円~160万円
  • Gグループ:160万円~
  • Hグループ:要相談

経歴

戦後の沖縄に米兵を父に日本人を母に生まれる。両親の離別、父の帰国等あり祖母の許で成長。14歳、祖母亡き後、天涯孤独となる。ある牧師との出会いによって人生を生きなおす勇気と希望を得、立ち直り、東京キリスト教短期大学進学。その後、西南学院大学神学部を卒業するも、音楽への思いを貫き34歳で武蔵野音楽大学声楽科に進み同大学卒業。同大学院修了。マリオ・デル・モナコを育てたヴォイストレーナーの世界的大家、A・バランドーニ氏に師事。

「日本人離れした明るさを持つ声。この声はラテン系のお父さんがくれた宝物。」とマリオ・デル・モナコを育てたヴォイストレーナーの世界的大家、アンドレア・バランドーニ氏が絶賛した声は、深く澄み渡り、聴く人の魂を揺さぶる。その声は愛と慈しみに満ちて聴く人々に安らぎと勇気を与え、全国に感動の渦を巻き起こしている。
発表している殆どのアルバムが1万枚でヒットと言われるクラシック業界において異例ともいえる好セールスを記録。クラシック音楽だけに留まらず世代やジャンルを超えた様々なアーティストの作品を取り上げ注目を浴びている。
全盲・天涯孤独の逆境を乗り越え、自分を救った音楽の素晴らしさを伝え、荒廃する青少年の心に「オンリーワンの人生を大切に」と呼びかけるコンサートを展開。心を打つ話と歌に教育関係、企業、団体等から公演依頼が相次いでいる。
2003年7月:サントリーホールのコンサートでは、皇后陛下がご臨席下さり話題を集める。
2004年2月:日本武道館にてアフガン復興支援の為のチャリティーコンサートを開催。
2006年度:中学生用英語教科書(New Horizon)に本人の物語が教材として掲載される。
2007年12月:フジテレビ系全国放送で半生がドラマ化される。(「新垣勉の軌跡」2007年12月21日放送・小池徹平氏主演)
2008年12月:中国・上海公演を大成功におさめる。

講演テーマ

多数あり

委員など
埼玉県障害者芸術・文化懇話会委員
受賞
2008年12月の上海公演にて、四川大地震被災者の子供たち500名を招待し、その功績が認められ、上海赤十字社より名誉賞授与。
主なCD
「さとうきび畑」(株式会社アットマーク)2001年
「出逢い~我が心の歌~」(ビクターエンタテインメント株式会社)2002年
「願い~愛と平和の歌」(ビクターエンタテインメント株式会社)2003年
「命どぅ宝~沖縄の心平和への祈り」(ビクターエンタテインメント株式会社)2005年
「日本を歌う」(ビクターエンタテインメント株式会社)2006年
「新垣勉ベストコレクション 魂の歌」(ビクターエンタテインメント株式会社)2007年
「新垣勉の軌跡」(ビクターエンタテインメント株式会社)2007年
書籍
「ひとつのいのち、ささえることば」(株式会社マガジンハウス)2004年

この方に講師を依頼・相談する

  • tel 06-6838-7598
  • fax
  • mail