pagetop
  • HOME >
  • 講師 >
  • 高橋貞夫(たかはしさだお)

講師のご紹介

高橋貞夫(たかはしさだお)

人と組織研究所代表/気づきナビゲーター

講師料金

  • ※講演料金はあくまでも目安です。
  • ※講演料金のグループ分けは自治体で無料催事、講師起点より近郊、日帰りの基本料金です。
  • 日程などにより変動がありますので、詳細はこちらからお問合せください。
  • Aグループ:10万円~30万円
  • Bグループ:30万円~50万円
  • Cグループ:50万円~80万円
  • Dグループ:80万円~100万円
  • Eグループ:100万円~130万円
  • Fグループ:130万円~160万円
  • Gグループ:160万円~
  • Hグループ:要相談

経歴

1946年(昭和21年)生まれ
1969年 大阪市立大学商学部卒業 同年株式会社そごうに入社
神戸店勤務、主に人事教育畑を歩む
常務執行役員神戸店長を最後に2001年2月に自ら退職
(その間そごうクリエイティブアソシエイツ社長も兼任<関西店の販促会社>)
2001年 株式会社ブレインワークスに入社 常務取締役を歴任2006年9月に勇退
2004年 シャディ株式会社社外取締役歴任(報酬・監査・指名委員)
2010年 兵庫県商工会連合会チーフアドバイザー歴任(メンタルケア・人材育成)

資格:社会保険労務士有資格者

そごう時代は阪神淡路大震災を経験し、売り場復活、副店長・店長として3年6ヶ月勤め、1999年には増収・増益・キャシュフロー改善できたものの2000年に再建型倒産、修羅場の解雇、退職勧奨等を経験。大震災による4年間のパートタイマーの労使紛争にも遭遇。どん底からの復活を果たす。
現在は人材コンサルタントとして、中堅・中小企業のコンサルや、経営マネジメント・人事マネジメントを体験論から実施し好評を得ている。延べ数十社の社員ヒアリングコンサルを実施、過去6年間の企業も2社あり、具体的処方箋を示し業績カイゼンに大きく貢献。またセミナーはそごう退職後約500回を超え、自身の体験から学んだ具体的な内容で力強く、吹き飛ばすような訴えかける語り口で、全国から依頼多数あり。商工会議所・経営者協会・建設業・仏教会・病院・メーカー・小売業・行政など多岐にわたる。また合宿研修も数多く手がける。
経営者を始め現場担当者へのインタビューは5000人を超え具体的な処方箋を示し「自分で考え、行動を起こす」仕組みづくりをナビゲートすることが最も得意分野。

講演テーマ

『気づきマネジメントで道は拓ける』
『失敗から学ぶ人材育成』
『クレームは宝の山』
『輝くセカンドキャリア』
『メンタルヘルスの基本は職場の活性化から』

書籍
「気づける人はよみガエル」(カナリア書房)
「人生の踊り場を迎えたー団塊の転職」(出版文化社)
など

この方に講師を依頼・相談する

  • tel 06-6838-7598
  • fax
  • mail