pagetop
  • HOME >
  • 講師 >
  • 宮本まどか(みやもとまどか)

講師のご紹介

宮本まどか(みやもとまどか)

耳の不自由なピアニスト

講師料金

  • ※講演料金はあくまでも目安です。
  • ※講演料金のグループ分けは自治体で無料催事、講師起点より近郊、日帰りの基本料金です。
  • 日程などにより変動がありますので、詳細はこちらからお問合せください。
  • Aグループ:10万円~30万円
  • Bグループ:30万円~50万円
  • Cグループ:50万円~80万円
  • Dグループ:80万円~100万円
  • Eグループ:100万円~130万円
  • Fグループ:130万円~160万円
  • Gグループ:160万円~
  • Hグループ:要相談

経歴

1960年(昭和35年)静岡県浜松市生まれ。
5歳のときに神経性高度難聴と診断される。
6歳のとき、浜松ろう学校に入学、言語・職能訓練と同時に母親が「音楽」を取り入れ、ピアノを始める。
高校時代には「ピアノコンサート」(浜松)を開催。「日米高校吹奏楽演奏会」にも出演。
1998年には全国12箇所でピアノコンサートを開く。2000年に、「自分流エリーゼのために」ピアノコンサートに出演。関東地区1位、全国2位の「ベストインプレッション」受賞。
テレビでも取り上げられ、SBS静岡放送「風の旋律」(民間放送連名賞受賞)、NHKスペシャル「35年目の教育テレビ」に出演。1994年には読売新聞、カネボウ「ヒューマンドキュメンタリー」ドラマ部門で「風の旋律」が受賞。さらに、SBS静岡放送が「風のレッスン」を放送し、FNNネットワーク優秀賞を受賞。翌年には同系列、全国27局で放送され反響をよぶ。
NHK総合テレビ「音が響きますか」にも出演。キャスターとしては、NHK「聴力障害者の時間」の司会者(現:ろうを生きる難聴を生きる)、NHK文化センターの手話講師に採用される。NHKスタジオパークでは手話指導の担当。2002年には「差別禁止法を考える」国際フォーラムの総合司会をする。

講演テーマ

(講演+ピアノ演奏)
『風の旋律~音がひびきますか~』
『私にできること~継続は力なり~』

この方に講師を依頼・相談する

  • tel 06-6838-7598
  • fax
  • mail