pagetop
  • HOME >
  • 講師 >
  • 叶麗子(かのうれいこ)

講師のご紹介

叶麗子(かのうれいこ)

歌手/元祖オーロラ輝子・通天閣の歌姫

講師料金

  • ※講演料金はあくまでも目安です。
  • ※講演料金のグループ分けは自治体で無料催事、講師起点より近郊、日帰りの基本料金です。
  • 日程などにより変動がありますので、詳細はこちらからお問合せください。
  • Aグループ:10万円~30万円
  • Bグループ:30万円~50万円
  • Cグループ:50万円~80万円
  • Dグループ:80万円~100万円
  • Eグループ:100万円~130万円
  • Fグループ:130万円~160万円
  • Gグループ:160万円~
  • Hグループ:要相談

経歴

3月11日生まれ。奈良県桜井市出身。
NHK朝の連続テレビ小説「ふたりっ子」で人気を博した「通天閣の歌姫」オーロラ輝子の実在モデル。奈良県桜井市出身。奈良県榛原高校卒業後、百貨店のOL、奈良県桜井市にある日本最古の神社「大神神社(おおみわじんじゃ)」の巫女を経て歌手となる。
現在も通天閣歌謡劇場をホームグランドに全国で熱狂的なステージを展開している。
昭和63年大阪新世界「新花月」で初舞台。
叶れい子第一次フィーバー現象が起こり、新花月の救世主となる。
昭和64年「89イレブン大賞」受賞。平成2年「通天閣人情/みれん桟橋」でレコードデビュー。
同年「第9回メガロポリス歌謡祭」新人賞を受賞。
以後「人生舞台/ヤボになっちゃうよ」「忍(にん)/人生すごろく」「酒場春秋/心」などを発売。
平成8年、モデルとなったNHK朝の連続テレビ小説「ふたりっ子」が放送。
自身も“ダイナマイト玲子”の役名で出演する。
有名人・故人がモデルとなったことはあるが、現役のしかも若手演歌歌手がモデルとなったのはドラマ界初めての快挙。
本家本元「通天閣の歌姫」の人情あふれるライブは各地で大好評!!
歌う文化人として「人権フェスティバル」「生涯学習・教育のつどい」「健康・福祉のつどい」
「看護の日のつどい」など、平成13年6月から平成22年12月までで600件の講演実績。
舞台を通して得た、多くの方との一期一会の話や、障害を負っていじめにあった体験、失恋話、命の尊さと小さな幸せを感じられる心の話など、時代を越えた大切なものを語り
かける講演はライブ同様、好評を博している。

講演テーマ

歌も三曲唄います。

『元祖"オーロラ輝子"の親不幸人生!-お母さん生んでくれてありがとう-』
三越のOLから通天閣の歌姫へ…。そこには、勘当同然に娘を送り出した父の無言の励ましと、極貧生活を見守り続けた母の愛がある。障害を負っていじめにあった体験や、失恋の話も赤裸々に、人と人との真心の関係や礼儀など、時代を超えた大切なものを語りかけたい。

『元祖"オーロラ輝子"の体当たり人生!-心変われば、人生変わる!-』
歌手をあきらめようとしていた私に、なけなしの千円札のご祝儀を握らせてくれた見知らぬおっちゃん。以来、お年寄りの熱い心に支えられて舞台に立っています。
障害のコンプレックスを救ってくれた友人や、下町の人々との出会いを通して、天国も地獄も気持ちのもち方ひとつ、今日一日を大切に生きることを話しかけたい。

『元祖"オーロラ輝子"の夢追い人生!-つらさ九つ、うれしさ一つ…-』
通天閣の舞台を通して得た、多くの方との一期一会の出会い。また、自分の九死に一生の体験や生きものとの触れ合いを通じて、命の尊さや生きることの貴さをかみしめています。誰もが思いものを抱えているこの時代にあって、夢を追い続ける力や、小さな幸せを感じられる心を大切に語りかけていきたい。

受賞
1989年「89イレブン大賞」
1990年「第9回メガロポリス歌謡祭」新人賞

この方に講師を依頼・相談する

  • tel 06-6838-7598
  • fax
  • mail