pagetop
  • HOME >
  • 講師 >
  • 海原純子(うみはらじゅんこ)

講師のご紹介

海原純子(うみはらじゅんこ)

日本医科大学特任教授/心療内科医

講師料金

  • ※講演料金はあくまでも目安です。
  • ※講演料金のグループ分けは自治体で無料催事、講師起点より近郊、日帰りの基本料金です。
  • 日程などにより変動がありますので、詳細はこちらからお問合せください。
  • Aグループ:10万円~30万円
  • Bグループ:30万円~50万円
  • Cグループ:50万円~80万円
  • Dグループ:80万円~100万円
  • Eグループ:100万円~130万円
  • Fグループ:130万円~160万円
  • Gグループ:160万円~
  • Hグループ:要相談

経歴

女性のための心療内科
海原メンタルクリニック所長
医学博士・エッセイスト・歌手
東京慈恵医大学卒業
同大学内科助手を経て病理学教室で癌細胞及び、周辺領域リンパ球の免疫組織学を研究、学位を取得。その間アメリカのアリゾナ大学に留学。その後、慈恵会医科大学第一病理の講師を経て、1984年、東京の青山に女性のための心と体の健康管理に、ストレスマネージメントをふまえた「海原メディカルクリニック」を開設し、女性の健康問題を中心に診療にあたる。
1988年より写真を撮りはじめ、アフリカ、ケープベルデなどを取材。パリで個展を行う。
1999年より、シャンソンを始め、2000年渋谷ジャンジャンを皮切りに、東京・札幌・大阪・沖縄でコンサートを実施。
2001年、2002年は東京プリンスホテル、博多全日空ホテルをはじめ全国10ヶ所でのディナーショーを開催。
2002年11月27日に東京・芝メルパルクホールで初めてのホールコンサートを開催。同時にオリジナルCD「私だって好きで年とったわけじゃない」を発売。
2003年2月14日、東京アグネスホテルにてハートフルバレンタインディナーショー・カクテルショーを開催。
2003年6月7日、鎌倉「歐林洞ギャラリーサロン」にてシャンソンコンサート開催。
日本テレビ「ザ!情報ツウ」コメンテーター、ラジオ日経「海原純子のラジオ診療室」パーソナリティー他 ラジオ、テレビに出演。読売新聞「人生案内」回答者、雑誌などでシネマセラピー等の連載も持つ。
毎日新聞・日曜版「心のサプリ」連載執筆。

講演テーマ

『ストレス時代を生きる』
『教師・母と子のポジティブ教育のすすめ』
『ビューティフル・エイジング』
『きれいへの医学』
『職場のコミュニケーション術』
『セクシャルハラスメントと女性の権利』
『環境問題と女性』
『ストレス時代とアートと癒し』
『なりたい自分をみつけよう』
『美と健康とアロマテラピー』
『親子のふれあいをつくる話し方、愛し方』
『いい介護、いい医療』
『美容貯金をふやすイキイキライフ』
『女性の仕事とアイデンティティー』
『素敵に年を重ねるために…女性の健康を考える』
『若い命 ~自分らしさを大切に生きる~』
『こころに語りかけるものは~事件から見える心理と社会~』
『自分らしく生きる』

委員など
日本女性エイズ基金 設立発起人[1986年]
日本経済新聞「ショッピング広告賞」審査委員[1991年~]
日本エイズストップ基金(厚生労働省)協力委員[1993年~]
「健康づくりのための休養指針策定検討会」(厚生省)委員[1993年]
経済企画庁「経済審議会 内閣特別部会」委員[1995年]
京都市「京都特集コンテスト」審査委員長[1995年]
J-WAVE放送番組審議会 委員[2001年~2005年]
アルマーニコレクション・ビジネスパーソンアワード特別賞受賞[2001年]
日本テレビ番組審議会 報道アドバイザー委員[2004年~]

この方に講師を依頼・相談する

  • tel 06-6838-7598
  • fax
  • mail