pagetop
  • HOME >
  • 講師 >
  • 中村竜太郎(なかむらりゅうたろう)

講師のご紹介

中村竜太郎(なかむらりゅうたろう)

ジャーナリスト

講師料金

  • ※講演料金はあくまでも目安です。
  • ※講演料金のグループ分けは自治体で無料催事、講師起点より近郊、日帰りの基本料金です。
  • 日程などにより変動がありますので、詳細はこちらからお問合せください。
  • Aグループ:10万円~30万円
  • Bグループ:30万円~50万円
  • Cグループ:50万円~80万円
  • Dグループ:80万円~100万円
  • Eグループ:100万円~130万円
  • Fグループ:130万円~160万円
  • Gグループ:160万円~
  • Hグループ:要相談

経歴

1964年1月19日生まれ。
大学卒業後、アパレル会社勤務を経て、1995年から文藝春秋「週刊文春」編集部で勤務。
政治、経済、事件、スポーツ、芸能、皇室など多岐にわたる特集記事(ニュース)を担当し、
20年間に取材した対象者は2万人にのぼる。
その間、数多くのスクープを飛ばし、
「編集者が選ぶ雑誌ジャーナリズム賞」では歴代最多、3回の大賞を受賞。
第46回「大宅壮一ノンフィクション賞」候補。
2014年末に独立し、フリーランスとなった。
幅広い人脈を駆使し、企画、取材、構成、執筆まですべて手掛ける。
事件や人物を幹に硬軟取り混ぜたジャーナリスト活動。
ニュース以外にも、政治家、経済人、芸能人、スポーツ選手など著名人のインタビュー実績が豊富。
現在は、「週刊文春」や、総合月刊誌「文藝春秋」、スポーツグラフィック誌「Number」、
経済誌「Forbes Japan」などで執筆中。
また、フジテレビ「バイキング」や、ニッポン放送「垣花正 あなたとパッピー」等に
定期的に出演するなど、テレビ・ラジオも出演多数。

講演テーマ

<新人~中堅社員研修、生保レディ、教員向けなど>
『マイナスからのスタート~文春エース記者の仕事術』
「このウジ虫野郎!!」約15年前、ある事件取材にあたっていた際に、取材対象者から言われた
言葉です。記者という仕事は相手から歓迎されないことが多いのも現実です。
しかしそのような経験を積むことが出来たからこそ、逆境でも自らの心をコントロールする方法や、
結果を掴むまであきらめない気持ち、さらには相手に信頼される方法、そして何より、
仕事において常に常識的であろうという心構えを身に着けることが出来ました。
様々な仕事の現場でも、人間関係からストレスに晒されたり、心が傷つくことが多いと思います。
私が経験を通じて学んだ、メンタルとコミュニケーションのスキルを中心にお話しします。

『文春編集部の情報収集術』
『情報は待っていても手に入らない』
『20000人と会って掴めた、会話の神髄』

書籍
「スクープ! 週刊文春エース記者の取材メモ」(文藝春秋)2016年
主な出演
<テレビ>
CX「みんなのニュース」(レギュラー)、「めざましテレビ」「とくダネ!」「ノンストップ」「バイキング」
  「直撃LIVEグッデイ!」「Mr.サンデー」「新・週刊フジテレビ批評」
TBS「ひるおび!」「林修先生が驚く初耳学!」「外国人記者は見た!日本inザ・ワールド」
テレビ朝日「グッド!モーニング」「ワイド!スクランブル」「あるある議事堂」「絶対!カズレーザー」
テレビ東京「じっくり聞いタロウ」「あの事件の知らなかったコトSP」
関西テレビ「快傑えみちゃんねる」「マルコポロリ!」
毎日放送「せやねん!」「ちちんぷいぷい」
讀賣テレビ「今田・八光の特盛!よしもと」「上沼・高田のクギズケ!」
CBCテレビ「ゴゴスマ-GO GO! Smile!-」
<ラジオ>
文化放送「福井謙二グッモニ」「なかじましんや土曜の穴」「情報ミックスバラエティ・パズル」
TBSラジオ「生島ヒロシのおはよう一直線」「荒川強啓デイ・キャッチ!」「堀尾正明+PLUS」
ニッポン放送「垣花正あなたとハッピー」「元日!サキドリゲッターズ!」
ラジオ日本「岩瀬恵子のスマートNEWS」「報道特番・2016年今年の出来事」
<連載>
夕刊フジ「竜太郎が見た!」(2017年4月~連載中)

この方に講師を依頼・相談する

  • tel 06-6838-7598
  • fax
  • mail