pagetop
  • HOME >
  • 講師 >
  • 西本聖(にしもとたかし)

講師のご紹介

西本聖(にしもとたかし)

元プロ野球選手/野球評論家

講師料金

  • ※講演料金はあくまでも目安です。
  • ※講演料金のグループ分けは自治体で無料催事、講師起点より近郊、日帰りの基本料金です。
  • 日程などにより変動がありますので、詳細はこちらからお問合せください。
  • Aグループ:10万円~30万円
  • Bグループ:30万円~50万円
  • Cグループ:50万円~80万円
  • Dグループ:80万円~100万円
  • Eグループ:100万円~130万円
  • Fグループ:130万円~160万円
  • Gグループ:160万円~
  • Hグループ:要相談

経歴

1956年、愛媛県松山市に生まれる。
松山商業高校からドラフト外で巨人軍に入団。
その後、中日、オリックス、そして再び巨人に移籍。
椎間板ヘルニアの手術やトレードなどの難局を不屈の精神で乗り越え、
1990年にはドラフト外史上初の150勝を達成するなど数々の輝かしい功績を残した。
コーチとしても、阪神、ロッテ、オリックス、韓国ハンファで指導実績を残した。

1956年   愛媛県松山市に生まれる
1975年   松山商業高校からドラフト外で読売巨人軍に入団、2年目から1軍入り
1977年   大洋(現横浜ベイスターズ)戦でプロ入り初勝利
1981年   18勝を挙げ沢村賞を受賞
       日本シリーズMVPを受賞 日本シリーズ29イニング無失点記録を樹立
1985年   80年から6年連続2桁勝利を挙げる
       79年から7年連続ダイヤモンドグラブ賞(現三井ゴールデングラブ賞)を受賞
1988年   中日ドラゴンズへ移籍
1989年   20勝を挙げ、最多勝、カムバック賞、ダイヤモンドグラブ賞を受賞
1990年   ドラフト外史上で初の150勝を達成
1991年   アメリカで椎間板ヘルニア除去手術を受け成功
1992年   オリックスブルーウェーブへ移籍
1994年    長嶋監督のもとでのプレーを熱望し、巨人軍のテストを受け入団
       同年、引退
2003年    阪神タイガースのピッチングコーチに就任
       星野監督のもと18年ぶりのリーグ優勝
2010~12年  千葉ロッテマリーンズのピッチングコーチに就任
       2010年、シーズン3位からの日本シリーズ出場で日本一に
2013~14年  オリックスバファローズのピッチングコーチに就任
       2013年、防御率6位から16年ぶりに1位になる
2015年    韓国・ハンファイーグルスのピッチングコーチに就任
2016年~   日刊スポーツ評論家・文化放送、Jスポーツ、スポナビライブ解説者・
       野球教室・講演会講師

<実績>通算165勝128敗17セーブ  通算防御率 3.20 

講演テーマ

『敵(ライバル)を作って自分を活かす・・・ドラフト外選手の挑戦』
『気力と情熱の野球人生』
『指導者のあるべき姿とは』 

受賞歴
1981年 沢村賞・日本シリーズMVP
1989年 最多勝利投手賞・カムバック賞
1979年~1989年 ダイヤモンドグラブ賞8回受賞
書籍
「わが青春の背番号26-熱球悲願」(恒文社)
「さらば巨人軍」(アイペック)
「長嶋監督の往復ビンタ~ここに誰も知らない長嶋茂雄像がある」(ザ・マサダ)
「長嶋監督の20発の往復ビンタ」(小学館文庫)

この方に講師を依頼・相談する

  • tel 06-6838-7598
  • fax
  • mail