pagetop
  • HOME >
  • 講師 >
  • 尾車浩一(おぐるまこういち)

講師のご紹介

尾車浩一(おぐるまこういち)

尾車部屋親方/元大関琴風

講師料金

  • ※講演料金はあくまでも目安です。
  • ※講演料金のグループ分けは自治体で無料催事、講師起点より近郊、日帰りの基本料金です。
  • 日程などにより変動がありますので、詳細はこちらからお問合せください。
  • Aグループ:10万円~30万円
  • Bグループ:30万円~50万円
  • Cグループ:50万円~80万円
  • Dグループ:80万円~100万円
  • Eグループ:100万円~130万円
  • Fグループ:130万円~160万円
  • Gグループ:160万円~
  • Hグループ:要相談

経歴

1957年(昭和32年)4月26日三重県津市生まれ。
1971年7月場所14歳で中学生力士として初土俵、1975年11月場所18歳で新十両、1977年1月場所19歳で新入幕、1978年1月場所には大相撲史上4番目の年少記録(20歳8ヶ月)で関脇昇進。しかし、同年11月場所で左膝じん帯断裂の重傷を負い休場。長期入院により、1979年7月場所には幕下30枚目まで番付を下げる。
その後、不屈の闘志と精神力でケガを克服。1980年1月場所再入幕、5月場所には関脇へ返り咲くが、同年7月場所、再度のケガにより休場。
血のにじむようなリハビリを経て、1981年9月場所で初優勝、場所後大関に昇進。1983年1月場所2度目の優勝。
1985年11月場所3日目対寺尾戦を最後に引退、年寄尾車を襲名。
引退後、尾車部屋を創設し、豪風、若兎馬、嘉風をはじめ多くの力士の育成にあたっている。また他方面で才能を発揮し、レコード「まわり道」「東京めぐり愛」などの歌をヒットさせる。
現在、(財)日本相撲協会巡業部委員、NHK「大相撲中継」「サンデースポーツ」解説、講演活動と幅広く活動中。

講演テーマ

『七転び八起きの相撲人生』
『私の相撲人生』

書籍
「青春の意地」
「琴風の礼儀入門」
「逆境のあなたへ」

この方に講師を依頼・相談する

  • tel 06-6838-7598
  • fax
  • mail