pagetop
  • HOME >
  • 講師 >
  • 田中秀征(たなかしゅうせい)

講師のご紹介

田中秀征(たなかしゅうせい)

元経済企画庁長官/福山大学客員教授/「民権塾」主宰

講師料金

  • ※講演料金はあくまでも目安です。
  • ※講演料金のグループ分けは自治体で無料催事、講師起点より近郊、日帰りの基本料金です。
  • 日程などにより変動がありますので、詳細はこちらからお問合せください。
  • Aグループ:10万円~30万円
  • Bグループ:30万円~50万円
  • Cグループ:50万円~80万円
  • Dグループ:80万円~100万円
  • Eグループ:100万円~130万円
  • Fグループ:130万円~160万円
  • Gグループ:160万円~
  • Hグループ:要相談

経歴

1940年(昭和15年)9月30日生まれ。長野県長野市出身。
東京大学西洋史学科、北海道大学法学部卒業。1983年に衆議院議員に初当選。1993年6月に新党さきがけを結成し、代表代行に就く。細川政権の発足に伴い内閣総理大臣特別補佐、第一次橋本内閣で経済企画庁長官として入閣。その後、政界を離れ1999年から一般人を対象にした「民権塾」を立ち上げて、政治・経済などの人材育成に力を注ぐ。

講演テーマ

『政治経済の行方』

書籍
「田中秀征の論跡」(近代文芸社)1995年
「時代を視る」(ダイヤモンド社)1995年
「民権と官権」(ダイヤモンド社)1997年
「日本の連立政治」(岩波書店 )1997年
「舵を切れ-質実国家への展望」(朝日新聞社)
「梅の花咲く-決断の人・高杉晋作」(講談社)2001年
「田中秀征のことば」(近代文芸社)2001年
「田中秀征との対話」(ロッキング・オン)2002年
「お願いしますよ、小泉さん!」共著(アミューズブックス)2002年
「日本リベラルと石橋湛山」(講談社)2004年

この方に講師を依頼・相談する

  • tel 06-6838-7598
  • fax
  • mail