pagetop
  • HOME >
  • 講師 >
  • 高杉俊一郎(たかすぎしゅんいちろう)

講師のご紹介

高杉俊一郎(たかすぎしゅんいちろう)

評論家/作家

講師料金

  • ※講演料金はあくまでも目安です。
  • ※講演料金のグループ分けは自治体で無料催事、講師起点より近郊、日帰りの基本料金です。
  • 日程などにより変動がありますので、詳細はこちらからお問合せください。
  • Aグループ:10万円~30万円
  • Bグループ:30万円~50万円
  • Cグループ:50万円~80万円
  • Dグループ:80万円~100万円
  • Eグループ:100万円~130万円
  • Fグループ:130万円~160万円
  • Gグループ:160万円~
  • Hグループ:要相談

経歴

1948年(昭和23年):山口県萩市で生まれる。高校時代は山口市で過ごす。
1967年:東京に出る。早稲田大学を経て大手出版社の編集を手がける。
1992年:山口県に戻り、出版社の設立に向けて執筆活動を始める。
2000年:電子書籍を独自の技術開発で成功する。商品化。
      文章・動画・音楽(BGM)・ページめくりなどを可能とする。
2002年:アガリ総合研究所を法人化。取次3社(現・5社)との取引契約に成功。
      全国書店で販売開始。
2003年:「幕末維新88のエピソード」「龍馬の洗濯」が大ヒットする。完売。
2009年:「頭の健康パズル88+α」が売れ行き好調。
2010年:次年度より高杉俊一郎の電子書籍を大手電子書店で販売予定。

講演テーマ

『吉田松陰に学ぶリーダーシップ~リーダー達を育てたリーダー~』
『脳を活性化する、とっておきの方法』
『35歳から脳を鍛える特別な理由』
『パズルで自己啓発』
『「不可能」を「可能」に変える頭の動かし方、7ブリッジ法』
『わかりにくいことを、わかりやすく伝える方法』
『幕末の志士に学ぶ自己管理と危機管理』
『すべてのビジネスマンは、「カン脳力copyright」を鍛えよ!』
『天才秀才ただの人!』
『団塊の世代、青春論・老人論!』
『田舎で出版社を楽しく作る方法 』
『電子書籍の未来はこうなる(紙書籍との共存はこうだ)現場からの報告』
『自費出版で注意すべきこと』
ほか多数

書籍
「カン脳力を武器とせよ―成功をもたらす頭脳活性化法」(講談社)
「頭の健康パズル88+α『元気脳』で差をつけろ」(アガリ総合研究所)
「『35才からの脳力』の鍛え方持続させ方」(明日香出版)
「眼下の火」(アガリ総合研究所)
「龍馬の洗濯―亀山社中から薩長同盟」(アガリ総合研究所)
「こころを鍛える」電子書籍(アガリ総合研究所)
「イキイキラクラク 頭と心の健康法―脳のサビを落とし心の"コリ"をとる本」(日本実業出版社)
「ビックリ超悩力パズル―ひらめき一瞬!トリックを見破れ!!」(日本文芸社)
「30代からの自己改造 脳を鍛える―もっとしなやかに生きるために」(経済界)
「脳を鍛える―あなたの中の潜在能力を引き出すヒント」(経済界)
「『カン脳力』を鋭くする法―ここを鍛えれば、独創力・先見力は倍増する」(こう書房)
「なるほどナットク!幕末維新88のエピソード―本を開けば維新が見える」(アガリ総合研究所)
「シェスタYAMAGUCHI〈第8号〉」(アガリ総合研究所)
「セルフチェック式 頭脳の鍛え方」(ぱるす出版)

ほか多数

-雑誌執筆・署名記事-
「亀山社中は日本最初の総合商社」「フィクサー」「建武の新政」「明治銀貨とメキシコ銀貨」など(フォーブス・ぎょうせい)、「賢い頭をつくる」(MORE・集英社)、「景気の歴史と流行色」(歴史街道・PHP)、「森林浴」「外交官の世界」など(アシェット婦人画報社)、「就職ジャーナル」(リクルート・コラム担当)、「古代エジプトのパズル」(大手銀行社内報)にも寄稿。
また週刊現代の特集『カン脳力を鍛えよ』で、掲載記事中トップ人気を得る。

この方に講師を依頼・相談する

  • tel 06-6838-7598
  • fax
  • mail