pagetop
  • HOME >
  • 講師 >
  • 武田美保(たけだみほ)

講師のご紹介

武田美保(たけだみほ)

スポーツ・教育コメンテーター/アトランタ・シドニー・アテネ五輪メダリスト

講師料金

  • ※講演料金はあくまでも目安です。
  • ※講演料金のグループ分けは自治体で無料催事、講師起点より近郊、日帰りの基本料金です。
  • 日程などにより変動がありますので、詳細はこちらからお問合せください。
  • Aグループ:10万円~30万円
  • Bグループ:30万円~50万円
  • Cグループ:50万円~80万円
  • Dグループ:80万円~100万円
  • Eグループ:100万円~130万円
  • Fグループ:130万円~160万円
  • Gグループ:160万円~
  • Hグループ:要相談

経歴

オリンピックで獲得したメダル数は、日本女子歴代最多タイ。
5歳から水泳の名門、京都踏水会にて水泳を始め、7歳でシンクロコースに転向する。
13歳の時に井村シンクロクラブに移籍し、ジュニアの日本代表に入る。
17歳でナショナルA代表となり1997年よりデュエットに取り組み、
その後日本選手権7連覇を達成する。
2001年世界水泳福岡大会では、デュエットで堂々の金メダルを獲得し、
アトランタ・シドニー・アテネの3回のオリンピックで、銀・ 銅合わせて5つのメダルを獲得する。
引退後、テレビ・CM出演、講演、イベント、シンクロを用いたショーなど様々なジャンルで
活躍し、マッスルミュージカルや松任谷由実「YUMING SPECTACLE SHANGRILA Ⅲ」にも
出演し、シンクロで培った経験を生かし、エンターテイメントとして感動と美しさを
世の人々に送り届けている。 また、アメリカでピラティスインストラクターの公認資格も取得し、
新たなジャンルにも挑戦している。
2013年には、第二次安倍政権下での教育再生実行会議の有識者委員となり、教育改革にも携わる。
TOKYO2020聖火リレー検討委員として、アスリートの観点から大会を盛り上げるため力を発揮している。

講演テーマ

『夢を追いかけて』
『目標達成に対する行動の明確化と思考法』
『世界を目指す 究極のチームワーク・リーダーシップ』
『武田流!太らない身体を作るための習慣』

書籍
「一生太らない体を作るたった10秒の習慣」(アスコム)
主な戦歴
1996年 アトランタ五輪 銅メダル(チーム)
2000年 シドニー五輪 銀メダル(デュエット・チーム)
2001年 世界選手権 優勝(デュエット)
2004年 アテネ五輪 銀メダル(デュエット・チーム)
主なメディア出演
関西テレビ「報道ランナー」月曜コメンテーター
名古屋テレビ「アップ!」火曜コメンテーター

-出演実績-
テレビ朝日「ワイドスクランブル」コメンテーター
名古屋テレビ「ドデスカ」コメンテーター
TBS「リオオリンピック2016」解説 他多数

この方に講師を依頼・相談する

  • tel 06-6838-7598
  • fax
  • mail