pagetop
  • HOME >
  • 講師 >
  • 桜井進(さくらいすすむ)

講師のご紹介

桜井進(さくらいすすむ)

サイエンスナビゲーター®/株式会社sakurAi Science Factory 代表取締役

講師料金

  • ※講演料金はあくまでも目安です。
  • ※講演料金のグループ分けは自治体で無料催事、講師起点より近郊、日帰りの基本料金です。
  • 日程などにより変動がありますので、詳細はこちらからお問合せください。
  • Aグループ:10万円~30万円
  • Bグループ:30万円~50万円
  • Cグループ:50万円~80万円
  • Dグループ:80万円~100万円
  • Eグループ:100万円~130万円
  • Fグループ:130万円~160万円
  • Gグループ:160万円~
  • Hグループ:要相談

経歴

東京理科大学大学院 非常勤講師/日本大学芸術学部 非常勤講師
日本映画大学 非常勤講師/公益財団法人 中央教育研究所評議員
理数教育研究所Rimse「算数・数学の自由研究」中央審査委員

1968年山形県東根市生まれ。東京工業大学理学部数学科卒。
同大学大学院院社会理工学研究科博士課程中退。

在学中から予備校講師として、教壇にたち数学や物理を楽しく分かりやすく生徒に伝える。
2000年、日本初のサイエンスナビゲーター®として、数学の歴史や数学者の人間ドラマを通して、
数学の驚きと感動を伝える講演活動をスタート。
就学前のお子様からお年寄りまで、誰でも楽しめて体験できる
エキサイティング・ライブショーは、観る人の世界観を大きく変えると好評。
世界初の数学エンターテイメントは日本全国で反響を呼び、
テレビ出演、新聞、雑誌などに掲載され、話題になっている。
また、高校数学教科書「数学活用」(啓林館)の著書でもあり、日本の数学教育の中枢を担う。

講演テーマ

『人生を豊かにする数学~役に立つ数学的思考~』
『わくわく数の世界の大冒険!算数が大好きになる100の物語』
『雪月花の数学 芭蕉の俳句はなぜ五七五なのか 日本の美と心を繋ぐ白銀比』
『神秘の数、素数の世界~完全数からリーマン予想まで~』 

書籍
「面白くて眠れなくなる数学」(PHP研究所)
「子どもの算数力は親の教え方が9割」(PHP研究所)
「親子で楽しむ!わくわく数の世界の大冒険」(日本図書センター)
「世界の見方が変わる「数学」入門(14歳の世渡り術)」(河出書房新社)他
主な出演
NHK総合「頭がしびれるテレビ」(監修・出演)
NHKEテレ「Rules~美しい数学~」(監修) 他
-連載-
毎日小学生新聞「わくわく数の世界の大冒険」
朝日新聞「桜井進の数と科学のストーリー」 他

この方に講師を依頼・相談する

  • tel 06-6838-7598
  • fax
  • mail