pagetop
  • HOME >
  • 講師 >
  • 広瀬久美子(ひろせくみこ)

講師のご紹介

広瀬久美子(ひろせくみこ)

アナウンサー/エッセイスト

講師料金

  • ※講演料金はあくまでも目安です。
  • ※講演料金のグループ分けは自治体で無料催事、講師起点より近郊、日帰りの基本料金です。
  • 日程などにより変動がありますので、詳細はこちらからお問合せください。
  • Aグループ:10万円~30万円
  • Bグループ:30万円~50万円
  • Cグループ:50万円~80万円
  • Dグループ:80万円~100万円
  • Eグループ:100万円~130万円
  • Fグループ:130万円~160万円
  • Gグループ:160万円~
  • Hグループ:要相談

経歴

千葉県市川市出身。
早稲田大学文学部国文学科卒業後、NHKに入局、アナウンス室に配属。

テレビ「週刊ボランティア」「平成世の中研究所」「NHKスペシャル」「きょうの料理」
「婦人百科」「趣味の園芸」「ピアノのおけいこ」「バイオリンのおけいこ」など、
ラジオ「みんなの茶の間」「午後のロータリー」「土曜サロン~広瀬久美子のラジオワイド」など
数多くの番組を担当。

同時に文部省、環境省、経済企画庁、総務庁の審議委員を歴任。
2000年8月、NHKを卒業後はフリーに。
その後、東京成徳短期大学講師もつとめる。(2002年3月まで)

現在は、講演・執筆活動・テレビ・ラジオへの出演など幅広く活躍中。

講演テーマ

『これからの福祉とボランティア』
『女の器量、男の器量』
『バラ色の人生のために』
『今こそ、やさしさの時代へ』
『マイクの裏の人間模様』
『介護上手の胸のうち』
『ことばの作法』
『大人しく老いてなんかいられない』

委員など
全国社会福祉協議会・運営委員
独立行政法人「国立青年の家」運営委員会・委員
長野県上伊那郡飯島町の「ふるさと大使」
書籍
「大人しく老いてなんかいられない」(海竜社)
「男の器量は女房しだい―広瀬久美子イイ男と語る」(アルトマン出版部)
「女の器量は言葉しだい~本音で生きたい」(リヨン社) ※昭和60年度ベストセラー第一位
「女の人生度胸しだい~言葉は切り札」(リヨン社) ※昭和62年度ベストセラー第二位
「女性の祝辞はハートしだい~披露宴のスピーチもこれでキ・マ・リ」(長岡書店)
「心を伝える言葉」(長岡書店) <監修>
「お局さまのひとりごと~スタジオの片隅で」(講談社)
「わが家は猫が器量よし」(洋泉社)
「女の戦(いくさ)は果てしなく」(講談社)
「仕事上手は自由への道」(大和出版)
「ことば美人は一生の得」(海竜社)(幻冬舎文庫)
「介護上手の胸の内」(集英社)
「やがて翔く日のために~女性がプロになるには」(スリーエーネットワーク社)
「幸せを呼ぶ美人話法」(海竜社)

この方に講師を依頼・相談する

  • tel 06-6838-7598
  • fax
  • mail