pagetop
  • HOME >
  • 講師 >
  • 河合敦(かわいあつし)

講師のご紹介

河合敦(かわいあつし)

歴史研究家/歴史作家/多摩大学客員教授

講師料金

  • ※講演料金はあくまでも目安です。
  • ※講演料金のグループ分けは自治体で無料催事、講師起点より近郊、日帰りの基本料金です。
  • 日程などにより変動がありますので、詳細はこちらからお問合せください。
  • Aグループ:10万円~30万円
  • Bグループ:30万円~50万円
  • Cグループ:50万円~80万円
  • Dグループ:80万円~100万円
  • Eグループ:100万円~130万円
  • Fグループ:130万円~160万円
  • Gグループ:160万円~
  • Hグループ:要相談

経歴

1965年東京都生まれ。
青山学院大学文学部史学科卒。早稲田大学大学院修士課程修了(日本史専攻)。
第17回郷土史研究賞優秀賞、第6回NTTトーク大賞優秀賞を受賞。
高等学校教諭を20年以上務める。

「世界一受けたい授業」(日本テレビ系)、「Qさま!」「ぶっちゃけ寺」(テレビ朝日系)など
テレビに多数出演。歴史の意外なエピソードや真実を紹介する。
歴史のなるほど・面白ネタは尽きることがなく、講演会も驚きと笑いの連続で、
子供から大人まで息をつかせない。PTA向けや教職員向けの講演も大人気。
一方で、早稲田大学大学院修了で、多摩大学客員教授も務める学究派。
その内容は歴史マニアもうならせるほどの本格的なもの。著書はほぼ毎月出版。100冊を超える。

講演テーマ

『人生を豊かにする幕末の偉人に学ぶ生き方』
『世界一面白い日本史』
『日本を変えた幕末・明治維新の志士たち』
『真田幸村と大坂城の七将星』
『選挙に行きたくなる!~おもしろい選挙の歴史~』
『幕末偉人に見る人の育て方』 など

書籍
「早わかり日本史」(日本文芸社)
「世界一受けたい日本史の授業」(二見書房)
「「神社」で読み解く日本史の謎」(PHP文庫)
「なぜ、あの名将は敗れたのか 失敗から学ぶ「敗軍の将」23の教訓」(洋泉社)
「真田幸村 家康をもっとも追いつめた男」(小学館新書)
「ニュースがよくわかる 教養としての日本近現代史」(祥伝社)
「お姫様は「幕末・明治」をどう生きたのか」(洋泉社)
「日本人は世界をいかにみてきたか」(KKベストセラーズ ベスト新書)
「河合敦の歴史講座 祭りの日本史」(洋泉社)
「「夢のお告げ」が変えた日本史:歴史人物たちは吉夢・凶夢をいかに読み解き、どう行動したか」
(河出書房新社)

この方に講師を依頼・相談する

  • tel 06-6838-7598
  • fax
  • mail