pagetop
  • HOME >
  • 講師 >
  • 林家ライス・カレー子(はやしやらいすかれーこ)

講師のご紹介

林家ライス・カレー子(はやしやらいすかれーこ)

漫才師

講師料金

  • ※講演料金はあくまでも目安です。
  • ※講演料金のグループ分けは自治体で無料催事、講師起点より近郊、日帰りの基本料金です。
  • 日程などにより変動がありますので、詳細はこちらからお問合せください。
  • Aグループ:10万円~30万円
  • Bグループ:30万円~50万円
  • Cグループ:50万円~80万円
  • Dグループ:80万円~100万円
  • Eグループ:100万円~130万円
  • Fグループ:130万円~160万円
  • Gグループ:160万円~
  • Hグループ:要相談

経歴

昭和32年 六代目三升家小勝入門 三升家勝丸 誕生
昭和36年 三升家勝丸 二ツ目
昭和38年 落語家~漫才師三升小粒に転向
昭和51年 林家三平入門 林家ライスとして再スタート
昭和53年 林家三平入門 林家カレー子 誕生
昭和62年 林家ライス・カレー子 コンビ結成
     日本文化使節団 ブラジル顧問
     第一回リサイタル ライス・カレー子の「お笑い討ち入り祭り」開催
昭和63年 「出前漫才」全国津々浦々を回る
平成4年  元祖 環境漫才で注目を浴びる
     キングレコードよりCDカセット「ママがんばって」「HAPPYサンバ」発売
平成9年5月30日<ゴミゼロの日>牛乳パックでカレーライスと環境寄席を提供、話題になる
平成13年 総務省CM 家族で出演<地上デジタル放送>
平成14年 環境省「環のくらし応援団」
平成17年 環境省「平成16年度、環境カウンセラー」合格
     小池百合子環境大臣より感謝状表彰
     「愛・地球博」出演
平成18年 NHK総合TV「地球大好き、環境新時代」出演
平成19年 5月30(ゴミゼロの日)第19回 環境寄席開催
平成20年 “命もったいない”小さな一歩から CD発表
平成21年 国分寺市環境アドバイザー
平成22年 ホームグラウンド吉祥寺に“井の頭ECO 環境寄席”を立ち上げる
平成24年 東京消防庁&武蔵野警察署、武蔵野防犯協会より感謝状
平成29年 第29回環境寄席<環境・福祉・防犯・防災・交通安全>啓発
     後援:武蔵野市、武蔵野警察署、武蔵野消防署、武蔵野市民社会福祉協議会 他

講演テーマ

<環境漫才> 『環境問題はお友達~思いは地球規模で、行動は足元から』
       『環境の世紀・資源循環型の取り組み~笑って学ぼう!身近なリサイクル』
元祖!環境漫才の2人が、地球規模の大きな問題を身近なデーターや現場の話をたっぷり折り込み、漫才形式で笑いの中で学んでいただきます。
また間口の広い環境問題をグーンと手元に引き寄せて、足元の小さな行動が大きなことであり、一人の行動が大きな結果を生む源であり、幸せな家庭作りが環境の源であると結論する。

<防災予防漫才> 『防災は ひと手間かける 心がけ』
死者の出た火災原因のワースト3は、1位放火、2位調理器具、3位暖房器具。この3つの原因も心すれば防げることもある。そしていざ消防自動車・救急自動車が出動、1分1秒を争う心臓停止3分で50%、呼吸停止10分で50%の生命が危ないのにサイレンの音がうるさいという人がいる。エゴを押さえ皆のために予防を!明るく真剣に訴える。

<防犯漫才> 『犯罪は しない させない 見逃さない』

<健康漫才> 『笑いは最高の健康法~プラス思考で人生長生き』
健康法といえば、ぶら下がり健康法、野菜スープ健康法、どくだみ健康法等々いつしか一つ減り二つ減り、残ったのが「笑いの健康」。理由はお金が全然かからない。ポーリング博士曰く人間は120歳迄生きられると。長寿となれば財産は健康以外にない。プラス思考を取り入れ、明るく元気に人生を楽しんでいただきたい。

<交通安全> 『ルールとマナーは幸せの素』
正しいルールは長生きに通じる。信号を間違って覚えれば事故の素、世の中のルールで成り立ち、マナーで円滑に進んでいく。現実に運転のルールとマナーが劣る時期は免許を取って3年と数ヶ月、事故も多くなっている。シートベルトを締める事の大切さ、携帯電話の正しい使い方、笑いの中で皆様に多方面から訴えます。

<教育は共育> 『子どもは親の後ろ姿を見て育つ』
毎日のように社会面を賑わしている子どもたちの事件。いじめ、自殺、登校拒否、家庭内暴力、おやじ狩り、テレクラにまつわる種々の出来事。子どもたちのアンケートで、大人になったら「ゆっくり休みたい」が1位とのこと。どこか変だ!大人社会を見たら全く同じことが起きている。多くの問題提起をしながら笑いを交えて親たちの生き方を問う。

<男女共同参画社会> 『女(あなた)も、男(あなた)も輝く21世紀』
21世紀も目の前に迫り、男女の差別が縮まっているように思えるが現実はそう甘くはない。男女雇用機会均等法ができて確かに変わったのは女性の職域が広がったこと、だが差別は相も変わらずなのである。そこで今、男女雇用機会均等法を男女平等法にしようという運動がなさてれいる。笑いを交え現実を訴え理解を求める。

<私のガンバリ人生> 『人生捨てたもんじゃない 私のガンバリ人生』 
落語家→漫才師→一般社会人→漫談→環境省推薦 漫才師 中学卒業と同時に六代目三升家小勝に入門、二つ目昇進も束の間で漫才に転身。大平洋子・三升小粒で売れたが、芸能生活にピリオド!昭和51年に三平一門に入門。その間の10年間にあらゆる職業並びに人生を学ぶ。昭和46年カレー子と結婚、2人の子どもも今は芸人。昭和62年正式に漫才を組みボランティア思想で今や超売れっ子の2人のメイクドラマ。

<安全大会> みんなで実践A・B・C

<商売繁盛の秘訣> それは ア・イ・ウ・エ・オ!

<老人大学校> 『幸齢社会の生き方 プラス思考で人生長生き』 

他にも幅広いテーマにお応えします!

この方に講師を依頼・相談する

  • tel 06-6838-7598
  • fax
  • mail