pagetop
  • HOME >
  • 講師 >
  • 平岩弓枝(ひらいわゆみえ)

講師のご紹介

平岩弓枝(ひらいわゆみえ)

作家

講師料金

  • ※講演料金はあくまでも目安です。
  • ※講演料金のグループ分けは自治体で無料催事、講師起点より近郊、日帰りの基本料金です。
  • 日程などにより変動がありますので、詳細はこちらからお問合せください。
  • Aグループ:10万円~30万円
  • Bグループ:30万円~50万円
  • Cグループ:50万円~80万円
  • Dグループ:80万円~100万円
  • Eグループ:100万円~130万円
  • Fグループ:130万円~160万円
  • Gグループ:160万円~
  • Hグループ:要相談

経歴

東京都渋谷区出身。
生家は明治神宮の氏神などで知られる代々木八幡宮。日本女子大学文学部国文科卒業後、小説家を志し戸川幸夫氏に師事。ついで長谷川伸氏主宰の新鷹会へ入会。昭和34年に小説「鏨師(たがねし)」で第41回直木賞を受賞し、 今日まで小説、戯曲、テレビ脚本、舞台演出など幅広い分野で活躍を続けている。 菊田一夫演劇大賞、吉川英二文学賞、紫綬褒章、菊地寛賞などを受賞し、 現在、日本文芸家協会理事、日本放送協会経営委員、直木賞審査員を務めている。

講演テーマ

『私の取材ノートより』
『生きるということ』

受賞
1959年 第41回直木賞受賞「鏨師」
1979年 第30回NHK放送文化賞
1986年 第12回菊田一夫演劇賞大賞
1989年 第9回日本文芸大賞
1990年 第25回吉川英治文学賞「花影の花」
1997年 紫綬褒章
1998年 第46回菊池寛賞
書籍
「一両二分の女」(文藝春秋)2005年
「閻魔まいり―御宿かわせみ〈10〉」(文藝春秋)2005年
「二十六夜待の殺人―御宿かわせみ〈11〉」(文藝春秋)2005年
「小判商人―御宿かわせみ」(文藝春秋)2005年
「夜鴉おきん [新装版] 御宿かわせみ〈12〉」(文藝春秋)2005年
「鬼の面 [新装版] 御宿かわせみ〈13〉 」(文藝春秋)2005年
「鬼女の花摘み 御宿かわせみ〈30〉」(文藝春秋)2005年
「神かくし [新装版] 御宿かわせみ〈14〉」(文藝春秋)2005年
「恋文心中 <新装版> 御宿かわせみ〈15〉」(文藝春秋)2005年
「八丁堀の湯屋 <新装版> 御宿かわせみ 〈16〉 」(文藝春秋)2005年
「はやぶさ新八御用旅〈2〉中仙道六十九次」(講談社)2005年
「雨月―御宿かわせみ〈17〉」(文藝春秋)2005年
「秘曲」(文藝春秋)2006年
「御宿かわせみ傑作選〈3〉千手観音の謎」(文藝春秋)2006年
「かくれんぼ―御宿かわせみ〈19〉」(文藝春秋)2006年
「江戸の精霊流し―御宿かわせみ〈31〉」(文藝春秋)2006年
「浮かれ黄蝶―御宿かわせみ」(文藝春秋)2006年
ほか多数

この方に講師を依頼・相談する

  • tel 06-6838-7598
  • fax
  • mail