pagetop
  • HOME >
  • 講師 >
  • 島筒英夫(しまづつひでお)

講師のご紹介

島筒英夫(しまづつひでお)

ピアニスト

講師料金

  • ※講演料金はあくまでも目安です。
  • ※講演料金のグループ分けは自治体で無料催事、講師起点より近郊、日帰りの基本料金です。
  • 日程などにより変動がありますので、詳細はこちらからお問合せください。
  • Aグループ:10万円~30万円
  • Bグループ:30万円~50万円
  • Cグループ:50万円~80万円
  • Dグループ:80万円~100万円
  • Eグループ:100万円~130万円
  • Fグループ:130万円~160万円
  • Gグループ:160万円~
  • Hグループ:要相談

経歴

1952年東京生まれ。
2歳の時に病気で失明、6歳よりピアノを始める。1971年、武蔵野音楽大学ピアノ科に当時全盲としては初めて入学。卒業後、ピアノ・ソロ曲、歌曲、ピアノによる物語りイメージ曲などの作曲を始める。
これらオリジナル曲とクラシックの名曲にトークを交えたユニークなプログラムで、老若男女、幅広い層の人々に楽しまれるコンサートを各地で行い好評を博す。
オリジナル曲に注目した渋谷ジアン・ジアンや労音が継続的にコンサートを主催、度々ボニージャックスが伴奏を依頼し出演する。
自身の日常体験を作曲したピアノ曲を集めて、自主制作発表しているCD「我が最良の日々」「幸せへのアジタート」「鈴蘭の詩(うた)」「新緑の中で」は、聴く人々の共感をよび、三省堂、光村図書出版が一部の教材のBGMに用いるなど、静かに広がりつつある。

講演テーマ

-トーク&コンサート-
『我が人生をピアノに託して ~人に感謝・ピアノに感謝~』
<曲目例> 
  ・「月光」(ベートーベン)
  ・「子供の情景」(シューマン)
  ・「熊蜂の飛行」(リムスキーコルサクフ)
  ・「ノクターン」(ショパン)
  ・「英雄ポロネーズ」(ショパン)
  ・「水の反映」(ドビュッシー)
  ・「戦争に抗議の気持ちをこめて」(オリジナル曲)
  ・「おふくろのぬくもり」(オリジナル曲)
  ・「栄光のバーコード」(オリジナル曲)
  ・「泣きむし」(金子みすヾ作詞/オリジナル曲)
   ほか多数

この方に講師を依頼・相談する

  • tel 06-6838-7598
  • fax
  • mail