pagetop
  • HOME >
  • 講師 >
  • 中村メイコ(なかむらめいこ)

講師のご紹介

中村メイコ(なかむらめいこ)

女優

講師料金

  • ※講演料金はあくまでも目安です。
  • ※講演料金のグループ分けは自治体で無料催事、講師起点より近郊、日帰りの基本料金です。
  • 日程などにより変動がありますので、詳細はこちらからお問合せください。
  • Aグループ:10万円~30万円
  • Bグループ:30万円~50万円
  • Cグループ:50万円~80万円
  • Dグループ:80万円~100万円
  • Eグループ:100万円~130万円
  • Fグループ:130万円~160万円
  • Gグループ:160万円~
  • Hグループ:要相談

経歴

東京都出身。作家 故 中村正常氏の長女として生まれる。
2歳と時に映画「江戸っ子、健ちゃん」(P・C・L映画製作所/現東宝)にてデビュー。
その後、数多くの作品に出演し天才子役として注目される。
1957年に作曲家 神津善行氏と結婚し一男二女を設け、「神津ファミリー」として親しまれる。
数々の昭和を代表とするスターとも親交があり、日本の芸能・放送史を知る上で
貴重な存在である。

講演テーマ

『私の生き方』

受賞歴
1983年第34回NHK放送文化賞受賞
2000年11月日本文芸大賞エッセイ奨励賞受賞
2002年11月徳川夢声市民賞受賞
2002年12月中部日本放送小嶋賞受賞
2003年2月 日本映画批評家大賞ゴールデン・グローリー賞受賞
書籍
「夫とふたりきり!これはもう恐怖です」(青春出版)
「人間の記録(めいこめい伝)」(日本図書センター)
「五月蝿い五月晴れ」(東京新聞出版局)
「メイコとカンナのことばの取説」(亜紀書房)
「人生の終いじたく」(青春出版社)
「夫の終い方、妻の終い方~お二人様の老後を生きぬく智恵と悪知恵~」(PHP研究所)
「大切なこと、ちょっと言わせてね~メイコ流人生のお作法~」(大和書房)
「メイコの食卓-おいしいお酒を、死ぬ日まで。-」(角川書店)

参加者の声

・老後をむやみに恐れるのでなく、自分自身を見つめ直すとともに、
 これからの生き方や暮らし方について考え、充実した老後を送るために
 前向きに行動するきっかけをいただくことができました。
・本人次第で日々を楽しく過ごせることに気付かされ、
 私もメイコさんのように年を重ねたいと思いました。
・心の持ち様や夫婦二人の老後を送るにあたって、たくさんのヒントをいただきました。

この方に講師を依頼・相談する

  • tel 06-6838-7598
  • fax
  • mail